暇つぶし

家の中で一人でできるおすすめ暇つぶし70選!暇すぎるあなたに最適です!

Pocket
LINEで送る

家の中で一人でできる暇つぶしをお探しですね?

一人で家にいるときに感じるのは、「とにかく暇!」という感情ではないでしょうか。

そんなときにぴったりの暇つぶしの方法を、暇つぶしの達人が厳選して紹介していきます。

「絶対に暇つぶしに最適!」と人におすすめしたい暇つぶしを70個紹介するので、あなたにもぴったりのものが見つかるはず!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

このページの目次

家の中で一人でできるおすすめ暇つぶし70選

家の中で一人でできる暇つぶし1.漫画アプリを読み漁ること!

無料で多くの名作漫画、無名漫画の数話分を読むことが出来るので暇つぶしには最適です。

暇つぶしにはあまりお金を掛けたくないので、やはりコストパフォーマンスが気になりますが、つまらなかったり興味が続かないなら読み止めるのに後悔が何もないのが良いところだと思います。

また、「無料だから」と今まで興味がなかった漫画に手が伸びて、気が付いたらすごくハマっている、なんてことも。

その漫画が好きになって続きを知りたければ、本屋さんに行かずとも課金さえすればその続きをその場で見れるのも高ポイントです。

現在携帯漫画のアプリ数はかなり豊富で、その中では無料で読める漫画がいくつも存在します。

一つのアプリでも1時間ぐらいは余裕で時間を潰せるので暇つぶしにはかなりオススメできますね。

さらにいくつかのサイトを同時に利用していれば、1時間どころかかなりの時間を潰すことができますよ。

毎日アプリにアクセスすればそのアプリ専用のポイントが貰えて、ポイントが溜まれば有料の漫画も見れるようになることもあります。

さらに、アプリによっては期間限定キャンペーンで特定のタイトルが無料で全巻読めることもあります。

たかが「暇つぶし」にしては楽しすぎるのが漫画アプリです。

元々漫画喫茶などが好きだったので、家で気になる漫画を読んでゆっくりできる時間を楽しく過ごしています。

BLコミック続々入荷中!オンラインコミックを100円レンタル、Renta!

漫画なら国内最大級、コミックシーモア

家の中で一人でできる暇つぶし2.YouTubeを観る

好きなYoutube動画を観ていると、その世界に浸れてあっという間に時間が過ぎていくので暇つぶしに最適です。

そして観ている内に関連が沢山出てきて、見飽きる事はありません。

知らない知識も得ることが出来て、一石二鳥だと思います。

例えば私はホラー動画が好きなのですが、最初は自分の知っているホラーゲームの動画を観て楽しみます。

そして観終わった時に関連動画が沢山出てきて、そこには私の知らないホラーゲームの作品がズラリと並んでいます。

それは新しい発見です。

その中から興味をそそられるサムネをクリックしてまた楽しむことが出来ます。

他にもユーチューブは世界中から発信しているので、沢山の人達の様々な挑戦を観る事が出来ます。

家にいても、世界中の人達と繋がる事が出来る素晴らしい暇つぶしになるでしょう。

家の中で一人でできる暇つぶし3.動画配信サイトの視聴

暇な日には家で動画配信サイトの視聴に限ります。

好きな食べ物、お菓子、飲み物、お酒を準備してリラックスしながら動画を視聴しましょう。

家なので誰かの目を気にしすることなく笑ったり、泣いたり、トイレに行きたくなって動画を止めても誰にも文句は言われません。

YouTubeならばタダで様々なコンテンツが見られますし、お気に入りの動画があれば、それに関連した動画をオススメしてくれます。

またNetflixやHulu、Amazon Primeのような映画やドラマに特化した動画配信サイトであれば、気になるドラマ・映画を自宅で楽しめます。

また各社限定のドラマやバラエティ番組も面白いものがたくさんあるので暇つぶしには最適だと思います。

おすすめ動画配信サービス

【31日間無料トライアル】

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

【30日間無料トライアル】

amazonプライム・ビデオ 人気No.1!

【2週間無料トライアル】

海外ドラマバナー

家の中で一人でできる暇つぶし4.ぬりえ

キャラクターや背景のぬりえなどたくさんあると思います。

最近は、ぬりえでも色鉛筆を使うものからスマホで指先でできるものもあります。

私的には色えんぴつがオススメです。

なぜならその時の筆圧や塗り方により雰囲気が全然変わってくるからです。

スマホの場合は、単純な入力作業でおもしろみがありません。

完成した時はどちらも達成感は得る事ができます。

でも色鉛筆の方がおもしろいと思います。

鉛筆削りを使用しながら、色を構成していく作業と自分の力の具合により雰囲気の違う構成が出来上がります。

本当に塗っている時は無心になる事ができるので、私としてはとても楽しい作業となっています。

しかし最近はスーパーとかの文房具売り場に売られていない事が多々あり、とても残念に思っています。

「ぬりえと言っても、何から手を付ければいいか…」という人は、自律神経を整える「大人のぬりえ」をするといいと思います。

ぬりえは手先を使うので、大人のぬりえを塗っていると脳トレやボケの防止になるはずです。

ぬりえの配色を考えることで、ファッションセンスがよくなって、服を選ぶときにも役立ちます。

また、色鉛筆を選ぶのも楽しいし、たくさんある大人のぬりえの中からぬりえを選ぶことは、考える楽しみにつながるでしょう。

ぬりえを塗っていると、15分から30分くらいは、すぐに時間が過ぎてしまうので、家の中でできるおすすめの暇つぶしに、「大人のぬりえ」は最適です。

家の中で一人でできる暇つぶし5.横山光輝さんの漫画「三国志」全巻読破

活字だけの「三国志」や「三国志演義」も面白いのですが、暇つぶしに読むなら横山光輝さんの漫画「三国志」がおすすめです。

小学生にも分かりやすいストーリー展開と、難しい字にはルビがふられていたり、意味の説明がしっかり書かれているので、自分で調べたり考えたりしなくても作品を楽しむことができます。

「三国志」に登場する人物の人間関係や駆け引き、戦術から、人生哲学の教養も得られ、人によってはビジネスに役立つ教養も学び取れ得る内容になっています。

横山光輝さんの漫画「三国志」は60巻あるので、長期的にお暇な方(ケガなどで入院中、求職中の人の大型連休)でも全巻読破するには数日から数週間を必要としますので、最高の暇つぶしになります。

横山光輝さんの漫画「三国志」は図書館でも借りられることが多いので、お金もかけず読めるところもおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし6.ポイ活

簡単なアンケートに回答するだけで、ポイントが貯まり、現金と交換することができます。

サイトによっては、毎日10件程度は届くし、3問くらいの選択式のアンケートでも2円くらい稼げる時もありますよ。

暇で何もせずごろごろしてると罪悪感が生まれるときがありますが、こうやって簡単なアンケートに答えるだけで、毎日20~30円、時には数百円貯めることができ、満足感を得ることができるでしょう。

また、ほとんどが記述式ではなく、チェック式なので、深く考えずに済み、難しく考えなくて良いので、ちょこちょこ長く続けられます。

時間はあるが、面倒なことはしたくない人にとっては手軽で良い暇つぶしです。

少ししか貯まらないように見えるが、毎日していると気がつくと一万くらいはあっという間に貯まっています。

ポイ活で一番有名どころで言うと楽天ポイントです。

一日一回アプリを起動し、ポイントゲット。

コツコツですが毎日ためると、無料で家電を交換できるしマクドの商品が安くなったりしてお得に買い物ができます。

アンケートに答えるだけでポイントがもらえて、そのポイントを商品券に代えたりTポイントに代えたりできるのもあります。

最初の簡単なアンケートや個人情報を登録しているだけで、生活のことや子供のことや家電のことなど、その人に合ったアンケートが毎日送られてきます。

たまったポイントを銀行や郵貯に振り込むことができるのでお小遣い稼ぎができます。

子育て中や仕事探し中の方におススメです。

今ではいろんなポイ活方法があるのでSNSなどで情報を見ます。

するとポイ活で毎月の出費をお得にしている人続出です。

家の中で一人でできる暇つぶし7.資格勉強

暇な時間こそ自分への投資の時間に当たるべきだと思います。

資格はさまざまな種類があり、自分の関心のあるものを選べるので勉強していて飽きることがありません。

また知識に深みが出るのでより好きになるというメリットがあります。

取得した資格は仕事をする上でアピールポイントの一つとして有用であると考えます。

加えてセールストークや、友人との雑談の際にちょっとした知識を披露すると、ユニークさを出すことができると思います。

資格を取得するためには受験が必要です。

具体的な日程が組まれることにより、目標意識が強まるので生き生きと日々を過ごすことができると思います。

時間の使い方について考え直す機会にもなり、よりよく生活することができると感じます。

私が暇つぶしとして「資格などの勉強」を勧める理由は、お金をあまりかけずに時間をつぶせるからです。

私は以前簿記三級の勉強をしていました。

その時の例をあげると、1日1時間強の勉強を3ヶ月続けて試験に挑み合格。

かかったお金はテキストと問題集、受験料で計5,000円程。

映画3本観る分の金額で約100時間の時間がつぶせておまけに資格もとれたわけです。

家の外に出て暇つぶしをしようと思うとどうしても交通費や飲食代がかかったりします。

また、自宅での暇つぶしの方法は他にもハンドメイドや動画視聴など色々ありますが、材料費がかかったり時間を無駄にしている感じがあったり。

その点資格などの勉強は独学でやる分にはテキスト代と受験料しか必要ない上、かけた時間の成果として資格をとれた時には大きな達成感が得られます。

以上の理由から私は暇つぶしの方法として「資格などの勉強」をおすすめします。

家の中で一人でできる暇つぶし8.フリマサイトへの出品

とりあえず家の中を見渡して、もう使わないな、もう1年以上着ていないなと思う服をピックアップします。

その他にも使っていないおもちゃや飽きたインテリア、家電製品などなんでも、目に入った物をまずはフリマサイトで検索してみましょう。

検索してみると、本当に以外にも高額で売れていたり出品されていたりするので、暇ならとりあえずその商品の写真を撮っておきます。

どんなに古いもので、も逆にもう市場に出ていない購入できない商品なので売れる可能性が高いです。

写真撮影さえ終わっていれば時間ができたときにでも、その写真を利用して出品するだけで、不用品がお金に代わり、そのお金で必要なものが手に入るので絶対におすすめです。

暇な時間、だらだら携帯やTVを見たりゲームをしているより、家は片付いてお金が手に入るなんて一石二鳥だと思います。

家の中で一人でできる暇つぶし9.料理

料理の腕も上がるし、時間に余裕があるときに作っておけば作り置きもできて一石二鳥。

家にいてもお腹は空くので暇つぶしに料理をすれば、そのまま食事もできます。

さくっとできるものではなく、時間をがかかるものを作るのがおすすめです。

煮込み料理や自分でパンを焼いてみるなど、いつもやらないことをやるだけで充実した時間になります。

面倒な料理を作ってみると、ただの暇つぶしではなく趣味になるかもしれません。

暇でダラダラ過ごすよりも、生活のためになるちょっとリッチな時間の使い方をするだけで、特別な時間を過ごしたような気になれますよ。

家の中で一人でできる暇つぶし10.お菓子作り

家にいるからこそ自分のペースでまったりお菓子作りにいそしむのが一番です!

今は動画サイトやSNSなどで気軽にレシピが検索できます。

また動画や写真・画像を見ながらお菓子を作れるのも心強いです。

どのタイミングで何を入れるのか、いつ何の準備をしておけばいいのか分かるので、失敗するかも…な心配より、私でも出来るかも…な気持ちで始められますよ。

加えて家に材料がなかったりお財布がピンチでも、少ない材料で絶品なお菓子を作るレシピもあるため、その時の状況にあったお菓子作りを自分で決めることも出来ます!

おいしいお菓子を作れたら、気持ちも幸せになれますし、友人に渡しても確実に喜ばれます。

最近は平日に、「今週末何を作ろうか」を考えるのが1つの楽しみでもありますね。

お菓子作りは以外にも男性にもおすすめです。

凝り性な男性の方が、素晴らしく美味しいお菓子が作れるでしょう。

家の中で一人でできる暇つぶし11.録画番組の編集

私は暇な時間ができると、撮りためたドラマや映画や編集作業をしています。

全てのCMや関係のない宣伝のシーンを全てカットしていく作業です。

集中するため時間の経過も早く、後で夫婦で見る時にまるでDVDを借りてきて映画を見ているような感覚でテレビ番組が楽しめます。

余計な物を全てカットしているため、集中が切れる事もなく一気に見ることができすごく楽しめます。

アニメやドラマも全て映画化されたような感覚です。

妻も大いに喜び楽しんで見ておりますので、家族の喜びも得られてとても有意義な時間を過ごすことができています。
作業自体は淡々と削除作業を続けるだけなので楽しいからどうかはわかりませんが、その後の鑑賞の時はやってよかったと満足できます。

家の中で一人でできる暇つぶし12.楽器演奏

趣味でクラシックギターの個人レッスンを10年ほど受けていました。

発表会にも度々参加し、大勢の人の前でも演奏しましたが、諸般の事情でレッスンを辞め、今は自宅で演奏を楽しんでいます。

もともと楽譜が読めなかったのですが、レッスンのおかげである程度楽譜も読めるようになりました。

普段のまとまった練習以外でも、ちょっと退屈な時や暇な時、あるいは眠気覚ましに5分10分でも楽譜を見て運指を考えながらギターを弾いています。

暗譜している曲もありますが、新しい曲や同じ曲でも違う編曲の楽譜を見て一音一音確かめながら指先と頭をフル回転させて演奏しています。

指先を動かしたり、新しいことに挑戦したりすることは脳の老化防止にとても役立つと言われており、これはお勧めです。

また、ギターの弦はすぐに狂うので、耳の鍛錬にもなります。

弦や楽譜に少し費用がかかりますが、ギターに限らず、楽器演奏は一生楽しめる暇つぶしだと思います。

家の中で一人でできる暇つぶし13.床の木目の掃除

暇すぎて携帯ばっかいじっていたのですが、肩は凝るし意味がないと気づきました。

そこで、チマチマと作業できる木目の間の掃除をしてみると、地味に楽しいし時間がかなり潰れます!

マイペットを木目に流して、綿棒でひたすら擦る。

そして雑巾で拭く!

チマチマした作業とごっそりとれる黒い汚れがもう快感になってひたすらゴシゴシしています。

一部屋するには1日では足りないのでかなりもちます。

一筋できた時に隣の筋と比べてうっとり。

そして永遠のリピート。

BGMにYouTubeのラジオっぼいのを鳴らして無心で掃除。

部屋も綺麗になるし、暇つぶしもできるし一石二鳥でおススメ。

クッションを抱えてうつ伏せになりながらダラダラやっています。

家の中で一人でできる暇つぶし14.数独(ナンバークロス)

私は暇な時に「新聞の別刷り版」の中に週1で掲載されている「数独(ナンバークロス)」を解くことを、暇つぶしとして行っています。

「数独」は縦横それぞれ9マスに1~9のいずれかの数字が入り、縦横それぞれの行に入る1~9の数字は重複することはないものです。

推理で数字を入れることはなく、「理詰め」で数字を入れていきます。

例えば「この行には『9』が既に入っているから『9』以外の数字を入れる」といった具合ですね。

この数独が私にとって暇潰しになる理由としては、次の2つがあります。

1つ目は「無料だから」です。

数独はなかなか面白いものですが、お金はかけたくありません。

無料だから暇潰しになるのです。

2つ目は「単純だが奥が深い」ということですね。

単純過ぎると面白くありません。

すぐルールを覚えたら後は数字のみと格闘。

これが暇潰しになるのです!

家の中で一人でできる暇つぶし15.俳句を作る

お勧めの家でできる暇つぶしは俳句を作ることです。

テレビ番組の「プレバト」にあるように俳句を作ることは最高の暇つぶしになります。

まず俳句を作っているということは他人から見れば高尚な趣味に見えることです。

「暇つぶしで俳句を作っている」と言えば、風流めいたところがあると考えられませんか?

次に俳句を作ることで文学的なセンスが身に付きます。

必ず文学的なセンスを身につけられる保証はありませんが、今まで文学に触れたことのない人に取って17音で手短に文学に触れる機会になります。

良い俳句とはなにか、悪い俳句とはなにかと考えながら俳句を作ることは文学に対する素養を作ります。

また頭の中で簡単に考えられることも、暇をつぶすのに適している事柄のひとつになります。

いい俳句が思い付けばメモ帳に取れば良し、そうでなければなにもせずに済む。

とにかく暇潰しとして最適なのだと分かります。

家の中で一人でできる暇つぶし16.筋トレ

暇つぶしには筋トレが最適です。

現代人の普段の生活では筋力はどんどん弱っていきます。

将来の健康維持のためには筋トレがおすすめです。

腕立て、腹筋、背筋(バックエクステンション)、スクワットなどは器具がなくてもできます。

正しく続けていけば成果が表れます。

トレーニングの種類、食事に対する意識など、幅広い知識を得ることができますので、いつまでも探求心を持って行うことができます。

年齢、性別によって、筋トレの強度は変わりますが、一人一人に合った目標を立て行うことができます。

目標を立て、実行する、その繰り返しは小さな成功体験を積み重ねることです。

筋トレはきついですが、続けていくと自信になり、自己肯定感が上がります。

肉体だけでなく、精神的な健康も得ることができます。

プライベートや仕事にも良い影響を与えてくれると思います。

家の中で一人でできる暇つぶし17.タオルエクササイズ

筋トレがキツイ方は、タオルエクササイズをしましょう。

握りやすく長さが十分にあるタオルがあれば、いつでもどこでも思いついた時にできること。

ジムにリラクゼーションに通う時間やお金がなくてもエクササイズが自宅でできます。

タオルがあればいいので、音が立たないのもお勧めです。

体幹の動きもよくなり肩こり解消にもなります。

開いた肩甲骨の引き寄せをタオルがサポートするので、つらい肩こりにすぐ効いてくれるため、デスクワークをしている人におすすめです。

立って行うのも座って行うことも可能です。

とにかくお金がかかりません。

タオルエクササイズで暇つぶしをして、無料で体がスッキリするのでおすすめ。

家の中で一人でできる暇つぶし18.普段掃除しない排水溝や換気扇の掃除

ちょっと面倒かも知れませんが、排水溝や換気扇などの掃除はいずれはしなければならないもの。

プロに任せれば安心ですがお金がかかります。

難しいものではないので、暇と感じているときにきれいにしてみるのもいいかもしれません。

必要な道具は家にあるものでOK。

排水溝などの水回りの掃除であれば、ティッシュや使い古した歯ブラシで汚れを取り除きます。

あれば排水溝のぬめりとりなどの洗剤も使用しましょう。

換気扇であれば、取り外しできる板を食器用洗剤などで油汚れを落とします。

プロペラがついているタイプのものは、外して同様に洗剤できれいに。

ついでに、コンロ回りの掃除をしてもスッキリします。

お部屋がきれいになるのはもちろん、終わったときの達成感も味わえますよ。

家の中で一人でできる暇つぶし19.英語学習

英語学習というと堅苦しい勉強をしなければいけないイメージかもしれませんが、語学学習はいろんなやり方があります。

そのときの自分の気分でやりたいことをやると、いい暇つぶしになる上、語学の醍醐味である“わかる!”を体験できる充実感があります。

文法学習や単語の暗記など、面倒で難しいことをしようとすると飽きてイヤになってしまいますが、子供向けの絵本や教材をネットなどで読むのは簡単だし、初心者さんでも取っつきやすいと思います。

他にも海外ドラマで聞き取れたセリフを紙に書く、というのを遊び感覚でやってみると、字幕翻訳者になった気分になれて楽しいですよ。

もっと聞き取りたい気持ちも湧いて耳を研ぎ澄ませるのでリスニング力の向上にもなります。

英語を学習するうちに、海外の街歩きをしたい、とか外国人の友達がほしい、などの夢も広がって、その夢が叶っている想像をすること自体もいい暇つぶしになりますね。

家の中で一人でできる暇つぶし20.ツムツム

スマホゲーム「ツムツム」をおすすめします。

「ツムツム」は丸っこくてかわいいディズニーキャラが上から降ってきて、同じキャラをつなげると、点数がはいるゲームです。

ともかく何といってもキャラがかわいい。見てるだけで癒されます。

1回につき1分程度の時間なので、途中で終われないとか夢中になって何時間もということもありません。

自分の持っているハートの数が、最高で5つ。

1回ゲームするごとに1つハートが消えていき、5つ全部使い切ると15分ほど待たないと、ハートは復活せず再開することができないところも、依存性が少なくていいと思います。

ときどき「イベント」が開催され、問題をクリアするごとに、ゲーム内で使えるアイテムや、バッジがもらえ、それを楽しみについついスキマ時間でしています。

難しい操作がないため、小さなお子さんから、年配の方まで楽しんでもらえるおすすめゲームです。

家の中で一人でできる暇つぶし21.ゴミ集め

掃除をやろうと思っても「そんな暇ないー!」と、できないことが積み重なりいつのまにか散らかったままなんてことありませんか?

ホラ!そうです!今です!今なんです!暇でしょ?

大っきなゴミ袋を片手にこのゴミ袋をいっぱいにしてやる!という勢いで部屋を掃除してみてください。

整頓なんていいんです。

とにかくゴミ集め。

なかなかいい暇つぶしになります。

やり始めれば、時間を忘れてしまうほど結構没頭できるものですよ。

整理整頓まで気を回してしまうと暇つぶしどころではなく、中途半端に止めることができなくなりますが、あくまでもゴミだけ出すのであれば、飽きちゃえばやめればいいんです。

他にやらなくてはならないことがあれば、そこで一時終了すればいいのですから。

家の中で一人でできる暇つぶし22.普段あまり掃除しない場所を掃除すること

私の暇つぶしの方法は、「掃除をすること」です。

掃除という言葉だけ聞くと暇つぶしといえないのでは、と思う方もいると思いますが、普段あまりしないところを掃除することがおすすめです。

例えば、毎日掃除機をかけたりシンクを磨いたりしているとします。

しかし、棚の上のほこりや棚の中などは、あまり掃除をしない人が多いと思います。

そのような場所を暇なときに掃除することで、掃除だけでなく物の整理もできるのです。

最近は断捨離やミニマリストという言葉をよく耳にしますが、整理整頓をしたつもりでも、数か月経つとあっという間にいらないものが出てきます。

そんなときに掃除をしながら整理整頓することで、物を減らすことができ、日々の掃除や片付けの手間を省くことができるでしょう。

家の中で一人でできる暇つぶし23.寝る

自分がかなりの寝不足だからというのもありますが、一番家の中で一人で出来る暇つぶしは寝ることだと思います。

時間に追われることなく眠ると最低3時間はぐっすり寝てしまうので、暇をつぶすというか時間を持て余す事無く過ごせるのかなと思います。

何かをして暇を潰すには準備や用意するものが必要ですが、寝る事は椅子の上でも床の上でもどこでも横になれるところで、冷えないように上にかけるタオルケットや毛布になるようなものを用意するだけです。

人によっては枕が必要かもしれません。

それでも場所を少し作り、物は最高2個3個だけです。

暇つぶしに寝る事は用意するものも少なく、手軽に出来るのではないのではないでしょうか?

また睡眠不足なら少しは体調をマシな状態に出来るはずです。

家の中で一人でできる暇つぶし24.懸賞アプリ

ぬり絵、数独、クロスワードなど、問題の種類が多いことがまず魅力です。

複数のアプリを入れておけば、例え1つのものに飽きたとしても、今度は別のアプリで問題を解き、応募用のポイントを貯めることができます。

また、1つのアプリにずっとハマったとしても、問題数が豊富にあるので、問題が尽きることはありません。

応募出来る賞品もたくさんあり、飲食物から商品券、はたまた現金まで様々です。

賞品には全て1ポイントから応募できます。

基本的に応募出来るポイントの上限はないので、欲しいと思ったものには、貯め込んだポイントを一気に使ってみる、というのも、当選の為の手だと思います。

暇つぶしで解いた問題が、いつの間にか自分の欲しかったものに変わっているなんて、最高じゃないですか?

家の中で一人でできる暇つぶし25.ストレッチ

体が固かったのがだんだんとほぐれてきて、姿勢がよくなります。

ストレッチをすることで、体が少しずつ変わっていくのを感じています。

そして、なにより一日のストレスをリセットできるのが良いところです。

今は、ストレッチすることでどこの筋肉にきくのか、どこがストレッチの効果が出てるのかを考えながらストレッチを毎日することが楽しいですね。

ただストレッチをするのではなく毎日変化をさせています。

たとえば、アロマをたきながらストレッチをしたり、ストレッチをしながら、リラクゼーションの音楽をかけたり、変化をすることも大事だなと思います。

家の中で一人でできる暇つぶし26.お絵かき

お絵かきは普段何気なく捉えているものに、改めて注意を向けて観察、考察させる機会をくれます。

例えばガラスコップ1つにしても、その曲線やガラスの厚み、光の加減など、普段意識しない部分を改めて見つめると新鮮な気持ちになります。

その捉えた特徴をデッサンのように精巧に描くも良し、誇張してアートに表現するのも楽しいでしょう。

物だけでなく、自分の感情や思いといった抽象的なものを色や形で表現して描くのも楽しいです。

自分自身の中にあるものを具現化する作業は、なかなか難しいもので、より深く自分の思考と対話しなければいけません。

自分自身を整理する1つのきっかけにもなります。

上手く描けたかどうかよりも、知覚や感覚を働かせて表現することが大事です。

自分の感性を磨くことができます。

家の中で一人でできる暇つぶし27.副業アプリでお小遣い稼ぎ

暇なとき、私はその時間をお小遣い稼ぎをしています

実際に4つほどのお小遣いアプリを利用して、こつこつと稼いでいます。

暇な時間を活用できて、少しではありますがお金に変わるというのが嬉しいし楽しいです。

私のおすすめアプリは、①クラウドワークス、②マクロミル、③楽天インサイト、④POWL、です。

アプリなのでケータイからすぐログインして少しの時間だけでも活用できていて便利です。

私の場合、多い時は月に1万円ほどお小遣い稼ぎをできています。

暇な時間がある人には本当におすすめな暇つぶしの方法だと思います。

家の中で一人でできる暇つぶし28.テニスボールを腰や脚の下に置いて指圧

身体の下にテニスボールを置くことで、余計な力を込めずに全身をちょうどいい強さで指圧することができるからです!

2つ並べて腰の下に置いたり、肩甲骨の内側に置いたりするのがおすすめ。

何もせずただほぐすだけでも気持ちよくリラックスすることができますし、テレビや音楽を聴きながらだったり読書しながらでも簡単にできます。

お金をかけずに体の凝りをほぐせるので、その後の1日も楽に活動することができますよ。

テニスボールが家にない場合は、靴下を丸めて代用してみてください。

ふくらはぎや太ももをほぐすと、浮腫みが取れてスッキリした美脚を目指すことも可能です。

時間が少しでも空いたらさっとできるし、面倒な準備や後片付けはほとんどないので楽チンですよ。

家の中で一人でできる暇つぶし29.エアロバイク

エアロバイクを漕ぎながらテレビを見たり、DVDを見たり、本を読んだり、携帯ゲームをしたりと「ながら運動」にピッタリです。

前までは床に座っている時間が長かったけど、エアロバイクを買ってからは必ず1日1回は座るようにしていて雨の日でも運動をすることができるようになりました。

夏の暑い日でも冬の寒い日でも関係なく、室内で思い立ったらすぐ始めることができるので腰が重い人にはもってこいです。

私はギアチェンジができるエアロバイクを使用しているので、ギアを重くすれば無酸素運動の筋トレ、ギアを軽くすれば有酸素運動をすることができます。

むくみがひどい日なども、30分も漕いでいれば足がジンジンして血行がよくなるのが分かります。

家に居てぐーたらしているくらいなら、エアロバイクを漕ぐのがおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし30.鍋磨き

磨くという行為は何も考えなくてもできるし、普段からやらなくてはいけないなということの一つなので、時間があり余っている時こそやるのがオススメです。

そして、黒かった鍋が輝いていく過程は、メンタル面にも良い影響があります。

まず、手先を使い結構力を入れるので、ちょっとした運動になります。

磨き終わった後の爽快感をぜひ味わって欲しいです。

私の母などは、嫌なことがあって眠れない時など、まず愚痴をいうよりも手を動かしてストレス解消になって良かったと言っていました。

ただ、夜中に鍋を一人で磨いている姿を想像すると少し不気味なものがありますが・・・。

掃除などは普段からやらなくてはいけない必要なことですが、やらなくても問題ないけれど、やるとスッキリすることをやるのがオススメです。

家の中で一人でできる暇つぶし31.作り置きおかずを作る

仕事の日は忙しくなかなか料理ができないので、暇な時間を使って作り置きおかずを作っています。

料理は時間がかかって面倒だと思う方もいるかもしれませんが、レシピサイトなどを見てみると数分でできるおかずや火を使わずレンジだけでできるおかずもたくさん載っています。

それに時間があるときに作っておけば忙しい日の夕飯にも一品添えられるし、お弁当のおかずにも使えるし、とても楽ちんです。

私のおすすめは「野菜が安いときに多めに買って作り置きしておく」です。

せっかく安いときに野菜を買っても、なかなか使い切れず悪くなってしまった…ということが多々ありました。

作り置きしておけば、レシピにもよりますが1週間ほどもつおかずもあります。

「ちょっとお腹が空いたな」というときにもすぐにつまんで食べられるので、とても便利です。

家の中で一人でできる暇つぶし32.パズル雑誌を解く

パズル雑誌を解くことが絶対に暇つぶしに最適だと考える理由は、1冊数百円で時間がつぶせるからです。

鉛筆と消しゴムと本さえあればできるので、電気代もかからず節約に役立ちます。

パズルゲームの種類も様々あり、クロスワードパズル、数字を埋める数独パズル、マス目を塗りつぶしてイラストを完成させるペイントロジック、点つなぎ、間違い探しなど、パズル雑誌の種類が豊富。

理系派にも文系派にも、難易度も様々設定されているので、きっと自分に合った雑誌を探すことができると思います。

雑誌によっては懸賞付きのものもあり、家電や雑貨、商品券のプレゼントが設定されているものもあるので、お小遣い稼ぎもできると思うと一石二鳥だと思います。

私も一時期かなりはまりまして、出版社主宰の段位の最高位まで取得しちゃいました。

文字ばかりではなく、数字や漢字、アルファベット等々なかなかハードなことをしていました。

解いた後のご褒美も楽しみの一つでしたが、正解を出す割には、当選率が低く、商品を取るよりも、ますめを埋める事が好きでした。

今もナンバープレスの上級者用、クロスワードの上級者用を購入しては、ちまちま解いています。

家の中で一人でできる暇つぶし33.1箇所限定断捨離

もし家の中で暇を持て余しているなら、「1箇所限定断捨離」をお勧めします。

1箇所限定断捨離とは、家の中の引き出しやクローゼットなど、どこでもいいので1箇所だけ場所を決めて断捨離をすることです。

家中を一気に片付けようと思ったら、やる気も続かないし体が疲れてしまい暇つぶしというよりは大掃除になってしまいます。

ですから「1箇所」なのです。

例えば、食器棚の引き出し一段分、クローゼットのハンガー部分だけ、衣類のしまってあるタンスの一段だけ、などです。

一箇所決めたら中身を全て取り出し、今の自分にとって必要かそうでないかを吟味して捨てるものと残すものに分けます。

そして、再度収納するのです。

いらない物を処分できてスッキリできる上に、家が片付くので一石二鳥。

1箇所だけなので適度な疲労感で終わることができるのがポイントです。

家の中で一人でできる暇つぶし34.水回りの掃除

家にいて、何もすることがなくて暇を持て余しているのなら、キッチンのシンク、トイレ、洗面台、風呂場などの水回りの掃除をすることをおすすめします。

水回りは、毎日使うところで汚れやすいし、案外ホコリも溜まりやすいです。

水回りが汚れていると気が滞るとも言われています。

水回りはちょこっと掃除をしている人も多いかと思いますが、だんだんと汚れが蓄積していくものなので、暇なときに思いっきり隅々まで丁寧に掃除してみると汚れがごっそり取れます。

暇でダラダラと過ごすくらいなら、この水回りを掃除することで、気分はスッキリしますし、水回りが綺麗になるとキラリと光ってわかりやすいので気持ちが良いです。

きっと空気も綺麗に感じることと思います。

家の中で一人でできる暇つぶし35.字を書く

お気に入りの本から好きな一文を抜き出し、心を込めて書くのも良いし、書けない漢字をひたすら練習するのも良いでしょう。

普段、スマホやパソコンキーで文字を打つのが当たり前になっているかもしれません。

しかし、自分の手で一文字一文字を、あらためて書いてみると、「文字って凄いな、言葉って凄いな、日本語って凄い、不思議だな」と気づかされます。

何気なく、毎日使っている文字や言葉には、成り立ちがあったり、意味が込められているのです。

言葉の意味を聞かれて、100%完ぺきな解答が出来なかったり、なんてよくある事。

それなのに日本語を使いこなしている自分て凄いじゃないか、という発見にもなります。

知識の上では第2の言語として日本語を勉強している、外国人に負けてしまうレベルかもしれない。

…そんな何となくで不安定な語彙力改善の為にも、文字を書く事は単純でいて奥が深く、根気が要る、そして誰でも楽しめる暇つぶしの1つと言えるでしょう。

家の中で一人でできる暇つぶし36.ネットサーフィン

Wi-Fi環境が整っていれば、いつでも1秒でも思い立ったときにスマホですぐできます。(スマホが無ければもちろんパソコンででもOK)

ネットサーフィンは、知識が増えます。

辞書がお友達なのもいいですが、辞書よりもわかりやすい言葉で優しく教えてくれたりします。

雑学も増やせます。

雑学が増えると人とのコミュニケーションで役立ちます。

人の心を掴むには、勉強などの知識より雑学の方が良かったりすることも多いです。

また、知識が無いことにより人生損をすることは大いにあります。

一瞬でネットで調べれば知識を得て更に得をするということはたくさんありますので、、ネットサーフィンはおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし37.櫛についてる汚れを綿棒などで取る作業

櫛の汚れを取る作業のおすすめポイントは、無心になって集中していられることです。

櫛を水で少し濡らして、綿棒や爪楊枝などで汚れを無心で取っていくだけです。

櫛は毎日使う物ですが急いでいたり、次の準備などに移りたく引っ掛かった髪の毛を取る程度で済ませてしまいます。

パッと見では汚れと分かりづらいですが、案外けっこう汚れているときも多いです。

髪の毛を解かすものなので清潔でないと嫌なのと、無心で汚れを取っていくだけなので暇つぶしには最適です。

使う物も綿棒などでできるので思い立ったときにすぐにできます。

物をあれこれ準備しなければいけないとそれを考えるだけで億劫になってしまいますが、これでしたら手軽にすぐ作業ができます。

簡単で手軽で頭を使わずに無心でできる作業なのでとてもおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし38.洋服のコーディネートを考える

毎日時間がなくてバタバタしながら適当に洋服を着ているので、きちんとコーディネートを考えて着ることなんて時間が合って暇なときにしかできません。

雑誌などを見ながら似たものを組み合わせるだけで新しいコーディネートが完成するし、自分に似合う似合わないも確認できるのも良いところです。

暇なときにコーディネートを何パターンも作って準備しておけば、後は毎日それを引っ張り出して着れば良いので楽。

いったんコーディネートを考えることを始めると、クローゼットの中を引っ張り出していらない服などを捨てたりもしはじめるので、気が付くと何時間もたっていたりします。

終わった後はクローゼットの中がすっきりしているので、定期的にやると服が片付いて良いでしょう。

家の中で一人でできる暇つぶし39.お菓子の家を作る

ポッキーやクッキー、マシュマロなどを買い込んでお菓子の家や車などを作るのが、本当に暇なときにしかできない遊びで楽しいです。

チョコレートをとかして固めて部品をくっつけたりするのが、素人だからなかなか上手くいきませんが、綺麗にできたときには一つの作品を完成させたという達成感に浸れるので暇つぶしでもすごく満足感を得られます。

どういう設計にしようか調べたり、お菓子の種類を選ぶところから始めると本当に半日以上経っていることもあるので長時間の暇つぶしには最高です。

作り終わった後に少しずつ崩して食べていくのも子供の頃夢だったことが実現しているようで、最後の最後まで楽しめます。

設計もお菓子の組み合わせも無限大で、考えるのも楽しいのでおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし40.さめがめゲーム

子供や障害者さんの学習プログラムで使われているさめがめ(samegame)が面白すぎて、子供そっちのけでついはまってしまいました。

PCのゲームサイトで大人向けのさめがめが無いか探したら、いくつか見つかってはまってます。

ニフティのマリエちゃんの星ひろい(さめがめ)がプレイしやすいのでお勧めです。

単純なパズルゲームで隣り合わせた同じ色のパズルをどんどん消していくのですが、最低で2個が一緒に消えてたくさん一気に消すとスコアも上がります。

最初は3色から始まって一面をクリアすると次から色がどんどん増えていきます。

色数が増えるとスコアをあげるより、最後まで消しきれるか残りのコマをどの順番で消すとクリアできるか頭を使います。

全部消さなくても最低残ってもOKな数があるのですが、全部消えると快感です。

家の中で一人でできる暇つぶし41.旅行したい場所や行きたい場所について調べる

旅行したい場所や行きたい場所について、調べることは暇つぶしに最高です。

自分の行きたい場所について考えるので、考えている間が単純に楽しくなってきます。

行きたい場所の詳細やアクセス方法を調べ始めると没頭できるでしょう。

それによって、時間を忘れられるので、考えているうちに1日が早く終わるように感じます。

行きたい場所について調べていくうちに、様々な切り口でも調べることになるので、その場所関連のことにも詳しくなっていきます。

(例えば、駅の規模はどのくらいか、ICカードは使えるのか、駅の出口の場所はどこか、周辺地域の雰囲気、ご飯処)

アクセス方法や周辺のことがわかってくると、その場所へ訪れている自分をだんだんと想像できるようになるので、訪れることへの現実味がわくでしょう。

訪れる楽しみとして自分に対して楽しみを増やすことにより、満足感を得られます。

家の中で一人でできる暇つぶし42.床の拭き掃除

家の中で暇になると、ついついお菓子やアイス、パンなど、限りなく増量に近づくものを口にしてしまいます。

それを防ぐためには、没頭して取り組める何かが必要と考え、床の拭き掃除にたどり着きました。

一度床を拭き始めると、部屋の四隅や巾木の上部、サッシの溝など、際限なくきになる箇所が出てきて、拭いて拭いて拭きまくっている間に1時間ほどはあっという間に過ぎていきます。

気づけば廊下を端から端まで拭きながらはしったりして、さながらアニメの一休さんのよう。

足腰だけでなく腕も使う拭き掃除は全身運動にもなるので結構な汗をかき、気持ちの良い疲労感に包まれますし、ムダな間食を防ぐ上に積極的なダイエットにもつながります。

何より綺麗な部屋になるというご褒美付きなのがおすすめポイントです。

家の中で一人でできる暇つぶし43.お気に入りの企業のHPを見る

私は週末や、平日の仕事から帰り何もすることがない時は、自分の好きな企業のHPを見ます。

見る企業の対象は、食品会社がとても多いです。これは、新商品について・キャンペーンについてを主に調べます。

新商品をあらかじめ知っておくことで、買い物に行った時に直ぐに売り場で確認することができますし、良さそうであれば購入して試す。ということがスムーズになります。

そして、キャンペーンについては、アンケートを答えて抽選でプレゼントがもらえることもありますので、プレゼント付きのアンケートには喜んで回答しています。

また、クローズド懸賞の対象の商品を調べて、次回の買い物リストにメモをしておくと忘れません。

暇つぶしではありますが、自分のお買い物がスムーズになったり、新しい商品を知ったりととても充充実した時間が過ごせます。

特にオススメの企業は、不二家・キューピー・花王・サントリーです。

家の中で一人でできる暇つぶし44.クラウドワークス

私にとって家の中で一人でできるおすすめの「暇つぶし」は、クラウドワークスです。

私が暇つぶしにクラウドワークスをおすすめする一番の理由は、お金が入ってくることです。

クラウドワークスを始める前は、複雑でややこしい作業をイメージしていました。

しかし、全くそうではありませんでした。

素人でもスマホさえあれば作業を行うことができます。

簡単な数分で終わる安価な報酬の作業もたくさんあるので、私はそれを選択して作業しています。

簡単な作業の種類としては、アンケートに答えるだけの作業、経験談を記載するだけの作業、テレビ番組の感想を記載する作業など多岐にわたります。

一方で長文の記事を作成する高価な報酬の作業もあります。

文章の作成が得意な方であればこちらの作業もおすすめです。

パソコンでやるとブラインドタッチの練習にもなりますし、文章を書く練習にもなります。

一度クラウドワークスを覗いてみてはいかがでしょうか?

家の中で一人でできる暇つぶし45.燻製料理を作る

家の中で一人でできるおすすめの「暇つぶし」は燻製です。

燻製というと、煙が上がり、匂いもきつく、家の中では不可能と思われがちですが、準備がしっかりしていれば気になるほどのものではありません。

その準備も、市販のスモーカーセットを購入(もしくは自分で一斗缶などを使い作ってしまう。これもまた楽しい)して、キッチンの換気扇の下をきれいに整理しておくだけです。

そう、場所はキッチンの換気扇の下で行います。

燻製はモクモクと煙が上がるようなイメージがあるかもしれませんが、それほど煙の立ち上りは激しくなく、換気扇の換気能力で十分対処できます。

初めはチーズや卵などの簡単なものがおすすめです。

セットして、チップやウッドに火をつけて、あとは放置プレイです。

のめり込むと、事前に食材を乾燥させたり、チップやウッドを変えたり、それに細工をしたりと、のめり込み度も十分にあります。

そして、この暇つぶしの利点は、後でおいしいものが食べられるという点です。

読書などで、知識をつけるというのも良いかもしれませんが、やはりおいしい食に敵うものはありません。

燻製をやってみたいという人は意外に多く、作業に慣れてくると、人に教えることのできるレベルにもなっていきます。

時間を潰せて、後でご褒美としておいしいものが食べられる。

こんな最高の暇つぶしはありません。

家の中で一人でできる暇つぶし46.ペットを見つめる

ペットを飼っている人にしかできませんが、ペットはやはり癒しになりますし、無になれます。

毎日愛情をもってお世話をされている方がほとんどだと思いますが、私は日々の生活の忙しさからついついお世話をささっとこなすだけになってしまうこともあります。

なので、暇な時にはじっと時間をかけて見つめます。

じっと見つめるんです。

ちなみにうちのペットはなかなか動かないので見つめ続けられます。

何をするでもなくじ~~っと見つめます。

呼吸をしているのをじっと見つめ、まぶたが開いたり閉じたりするのを見つめ、こちらに気づいて寄ってくる姿を見つめ、大きくなったな~と感じられるでしょう。

特に呼吸しているのを見ていると、生きているんだなとじんわり命を感じたりもします。

これ、とっても癒されますよ。

さらに頭の中もいつしか無になっていて楽になってきます。

たまには立ち止まって、自分自身も深呼吸をして頭の中を空っぽにするのはいい事だと思いますよ。

家の中で一人でできる暇つぶし47.ひたすらテレビを見る

最初は目的なく観ているテレビでも、たまに掘り出しもののようにいい情報も入ってきたりします。

たまに「あ~それ気になってたんだよね」と後回しにしていた課題に気づくときもあったりします。

自分から求めていたわけではないので、そういう情報に出くわすとちょっと嬉しいです。

普通のテレビでしっくりくる番組がないときは、定額配信サービスのドラマや映画で、気になるものを観ます。

ジャンルもいろいろでその日の気分で気になるものを観ます。

そうするとすごくいい映画に出くわして、興奮したり感動したりして暇な状態から一気にテンション上がって元気になったりします。

時には「以前に見たいと思っていたのに見逃してしまったドラマだ!」というのと出会ってしまうともはや暇つぶしではなくなります。

そういった思ってもいない作品との出会いがとても楽しいし、新たな発見があって逆に貴重な時間になっています。

家の中で一人でできる暇つぶし48.ストレッチからの昼寝

短い時間の昼寝はとても心地いいですし、その後のお仕事をサクサク進めてくれるだけの元気を与えてくれます。

眠たい時はきちんと目覚ましを合わせて昼寝の時間をとりますが、暇な時には目覚ましもあわせずとりあえずストレッチです。

ストレッチと言ってもきちんとした姿勢でやっているわけではなく、もっぱらストレッチポールの上にゴロンと横になって肩回りや背骨を伸ばすだけです。

ゆっくりと呼吸することも大事なので、のんびりした時間は最適です。

先の用事に気をとられることなくただゴロゴロしながら伸ばします。

そうこうしているうちに気持ちもゆったりしてきて、ポールからおりる頃にはいい感じの眠気が来ています。

そしてそのままポールの横で寝落ちします。

こういう時って案外目覚ましなしでも短時間でいいタイミングでふと目が覚めるんです。

その時の心地よさは、眠たくて寝た時とは違って、とてもいいものなんです。

時間をのんびり使ってるな~という幸福感も相まって、とても贅沢な気持ちになれます。

家の中で一人でできる暇つぶし49.ターボジャムDVDでエクササイズ

身体を動かすのでダイエットになる事がおすすめポイントです。

室内にいると身体がだれてしまう事も良くありますが、ターボジャムをした後は身体がスッキリとし活力が湧いてきます。

時間も20分程のプログラムから45分程のプログラムまであり、手軽に始める事ができます。

調子が良い時はいくつかのプログラムを組み合わせての実施しています。

これまでビリーズブートキャンプやコアリズムなどのエクササイズDVDも試した事がありますが、ビリーズブートキャンプほど激しくはなく、コアリズムよりはしっかりとエクササイズ出来るので5年位続いてます。

そして、程よく筋力を付けながら健康的な身体になれていると思います。

しばらく実施していない時期に食べ過ぎて太ったなと感じた時も再開すると、2週間目位にはすっかり元の体型に戻るので、私個人としては効果を実感できています。

暇な時間を利用して、楽しくエクササイズ出来るのでとても良いです。

家の中で一人でできる暇つぶし50.しじみの砂抜き

しじみの砂抜きは、しじみを買ってくるだけなので、誰でも簡単にできます。

まず、しじみを水道水にひたす際に塩を入れるのですが、その塩分濃度によって、しじみが活発に砂抜きできるかどうかが決まります。

次に、自分が調整した水の中にしじみを入れます。すると、しじみは呼吸をしながら砂を吐き出すようになります。

時には動いたり、体一部を貝から出したりするのを見ると、ペットに対するような愛情がわいてきます。

新聞紙をかけて暗くし、しじみの活発化を待ち、時々新聞社をどけて見ます。

すると砂や不純物でしじみを入れた水が濁ってきます。

そのまま4、5時間そのままにして、家事の合間にしじみを見に行くことを楽しみます。

辛いのは、夕飯時にはしじみの命をいただかなければいけないこと。

他の生物の命をいただくという、人間が生きていくことに欠かせない行為を、日常で再確認し、感謝しながらしじみのお味噌汁を作っています。

家の中で一人でできる暇つぶし51.ソファーについた毛玉を毛玉取り機でとる

ソファーは洋服と違って面積が大きいので全部きれいに毛玉をとるとなるとけっこう時間がかかります。

好きなテレビや録画してある番組を見たり、お茶しながらや、お菓子を食べながらでもできますし、ダラダラと毛玉をとっていると時間が過ぎるのは早いです。

私は好きな海外ドラマを見ながら右手は毛玉とりをしています。

たまに時間がかかりすぎて電池交換が必要になりますが、私が使用している毛玉とり機は100円ショップで購入したものなので壊れても平気です。

ですから万が一力を入れずぎてしまったり、途中で毛くずが詰まって動かなくなってしまったりしても大丈夫。

といっても、なかなか壊れることはありません。

今の100円ショップ製品はよくできています。

今使用しているものは3年使っています。

途中で毛玉とりをやめてしまうと不十分なので見た目が悪く、気持ち的にもすっきりしないので、ひたすら毛玉とりが出来ます。

お金もかからずのんびりと暇つぶしが出来、終わるときれいになってすっきりできるのでオススメです。

家の中で一人でできる暇つぶし52.撮りためたドラマを消化する

おすすめの暇つぶしは、録画したドラマを見ることです。

一人で居るときじゃないと集中して見ることができないし、誰かに邪魔が入るともどかしくなったりするので一人の時に集中して見ると最初から最後まで内容を忘れず楽しめます。

ドラマを一気に見ることで次の展開が気にならなくて済むし、内容を忘れることなく話の展開が楽しめ、モヤモヤした気持ちを溜め込まずに済むのでおすすめです。

一人で見ているとドラマの世界に入り混んで時間を忘れてしまうので、あっという間に一日をのんびり過ごすことが出来ます。

ドラマを見ていると、勇気や元気を貰えるので、明日から自分も頑張ろうとパワーをいつも貰っています。

好きなことをやることでストレスや疲れも抜けてリセット出来るのでおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし53.ゲームアプリのキャンディクラッシュをする

ゲームアプリの中でも、最近はオンライン対戦などが多く、楽しい面ももちろんあるのですが、どうしても途中で辞めることができなかったり、中断するとライフだけなくなったりと色々不都合なことが多く不便もあります。

キャンディクラッシュというゲームは、昔からあるゲームで、パズルゲームのようなもので面をクリアして行くだけの単純ゲームです。

ずっとしているのですが、永遠に面があるので、ずっとしていられます。

また、オンラインゲームと違って、一人でしていくものですので、途中で一旦放置することも可能です。(ゲーム画面は閉じない事)

このおかげで、ちょっとした隙間時間でもゲームして暇をつぶせるのが最大のおすすめポイントです。

家の中で一人でできる暇つぶし54.ラジオを聞く

家での暇つぶしならラジオを聞くのが超おすすめ。

「家の中で出来る」「1人で出来る」「余程大音量で音を出さない限り周りの人に迷惑をかけることがない」「ラジオがあればお金がかからない」ということが理由ですね。

実際に私自身も家に居て特にやることがない時には、ラジオで暇つぶしをしています。

自宅のある市にはコミュニティーFM局もあり、全国のラジオ番組ではやっていない番組があったり、地元ならではのニュースがあったりである意味面白くて情報収集にも役立っています。

家の中で一人でできる暇つぶし55.植物の手入れをする

部屋にあると落ち着く観葉植物や流行りの多肉植物、これらは成長も楽しみな植物です。

一人部屋にいるときは、必ずこれらのお手入れをかかしません。

これをしているだけで、結構時間が経ちますし、良い暇つぶしとなります。

それに、かなり心も癒されます。

お手入れは、観葉植物だと要らない葉っぱの取り除きや栄養剤を含めた水やり、挿し木をしたり鉢かえをしたりなど、わりと集中して楽しめます。

多肉植物の場合は、親株から子株を増やすのも楽しみの1つであり、元気そうな葉っぱを取り除いては、そこから子株を増やせるように準備したりします。

また、水やりの必要はほとんどないため、その点は楽ですが、増えてきた葉っぱを株から切って、他の鉢に移したりします。

そうしてるとあっという間に時間が経ってしまうし、暇つぶしに絶対におススメです!

家の中で一人でできる暇つぶし56.スライム作り

最近、動画サイトとかでも人気になっているスライムを自分で作ろうと思って、通販サイトで基本的な材料からラメやビーズなどが揃い、しかも千円以内で収まります。

そして実際に作ってみると思ってたのとは違い、自分好みのスライムに仕上げるのはなかなか困難でやり甲斐があります。

そのうち、自分で材料の量を考えるようになり、試行錯誤しているとあっという間に時間が過ぎています。

そして何より、時間をかけてまで作った自分好みのスライムは触っているだけで楽しいです。

その後、少し放置して触るとまた手触りが変わるのも魅力ですし、その放置している間にまた別のスライムを作るのもいいと思います。

もし通販サイトで揃わない場合は、今ですと100均でも出来上がったスライムや材料が置いてあるので、最初はそこから始められるのもおすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし57.指編みでマフラーを編む

編み針等の道具が一切いらず、必要なのは毛糸と手だけと言うところが誰でも気軽に始められてとても良いと思います。

毛糸は最近100円均一ショップでも色々な種類のものが手に入るので、コストもあまりかからないのが嬉しいところです。

指に糸をかける単純作業をひたすら繰り返せばいいだけなので、テレビを見ながら黙々と作業をしていたらいつの間にか長いマフラーになっているんです。

少しずつものが出来ていくと言うのも楽しいですし、出来上がったら一つの作品を作ったと言う充実感もあるのでおすすめです!

毛足の長い毛糸をつかえば、初めてでも買ってきたものみたいにおしゃれな作品が出来たりしますよ。

小さな子供でも出来るくらい簡単なので不器用な人でも大丈夫です。

家の中で一人でできる暇つぶし58.洋服や小物を手縫いで作る

ミシンではなく手縫いにすることで、一針づつ集中する時間が続きます。

自分の好みのデザインや柄、質感の布を使えるうえ、体型に合わせて裁断できるので、完璧に自分だけの1着が出来上がることは間違いありません。

縫いすすむ作業が進むにつれ、完成に近づくたびにワクワクした気持ちになります。

実際に出来上がって、思い描いた通りの作品ができたら、達成感もあり、暇つぶしに使った時間は充実感で満たされますよ。

仕上がった洋服や帽子、バックを身に着けて外出するとウキウキして楽しい気分が味わえます。

友人や家族に「これいいね、どこで買ったの?」と聞かたりすると、プロが作った洋服と間違われるほど仕上がりの精度が良かったということなので、自分のセンスや技術に自信がわきます。

手縫いで作る暇つぶしが、最高に有意義な時間と実績も積み上げられます。

女性だけでなく、凝り性の男性にも挑戦してほしい暇つぶしです。

家の中で一人でできる暇つぶし59.太極拳

時間を持て余してすることがない時は、ゆっくりとした動きでできる太極拳がおすすめです。

初心者向けの二十四式太極拳は、体力がない高齢者や慢性的な運動不足の成人にも無理なくできます。

汗だくになって倒れ込むような激しさはなく、たった一人でも複数の人でもできるのがポイント。

太極拳の形を一つ一つ覚えるのも良い暇つぶしになります。

教本片手に動作を繰り返すと、一つ一つの形の意味が学べて教養も深まります。

しかし、何も考えずただ流れるように動きたい時は、DVDを流しっぱなしにして深く考えずに見たままを真似して体だけ動かすこともでき、気分をリフレッシュすることができます。

疲れることなく体を動かせ、気分転換にもなるので、暇つぶしに最適です。

家の中で一人でできる暇つぶし60.パソコンのキーボードの間に詰まったホコリを取り除く

パソコンのキーボードの細かい隙間は、普段あまり掃除することがないので、割とホコリ等が溜まっています。

キーボードの間に詰まったホコリなどを爪楊枝や先の尖ったものを使い、ホコリをかき出しホジホジする。

めったに掃除することのない場所なので、結構な量のホコリが出てきて、ホコリがどんどん出てくるたびにホコリをほじくり出すことが病みつきになり、夢中になってしまいます。

細かい作業のため、また熱中してしまい自然と顔とキーボードの距離が近くなった状態で作業するので、あまり周囲のことが目に入らず、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

ホコリが取れたら次はもっときれいにしようという気持ちになり、次はキーボードの表面の汚れを拭き取る作業に入ってしまいます。

これは絶対におすすめの暇つぶしです。

家の中で一人でできる暇つぶし61.読書(紙の本)

何といっても読書がおすすめの暇つぶしです。

スマホの普及により、パソコンでの業務が増え、情報もスマホで簡単に調べられるようになりました。

しかし、スマホなどのデジタル機器ばかりを使用していると、視力が悪くなったり、コミュニケーション能力が低下することが近年の研究で分かってきています。

さらに、読書には、疲れ切ったの脳を回復する効果があることも分かってきたのです。

また、紙の本は、ページをめくったり、残りのページ数を触覚によって感じることができるため、物語の場面を体感できます。

図鑑や雑学本を読めばそれなりに知識は身についてくるし、小説を読んでいると様々な感情が込みあがってくるでしょう。

語句や四字熟語を覚える意味でも小説は最適です。

仕事ではなかなか得られない体験を、本はもたらしてくれます。

暇つぶしには読書が絶対におすすめ!

余計な事を考えず思いっきり読めるのであればこれに勝ることはなし。

家の中で一人でできる暇つぶし62.マインドフルネス瞑想

瞑想というと難しそうに感じる方も多いと思います。

でも全然難しくないんです!

ただ静かな場所でゆっくり座り、目を閉じて深呼吸するだけ。

時間も短くてオッケーです。

最短1分でもいいそうです。

慣れてきたら少しづつ時間を伸ばしてみても○。

瞑想をしてみると、日常の忙しい気持ちが少し落ち着きます。

瞑想中はいろんな悩みやしがらみ、苛立ちや焦り、不安など心の中にあるモヤモヤや、嬉しかったことや過去の思い出など、様々な思考が浮かんできます。

それらを全て受け流して、ただ自分の呼吸に集中してみてください。

自分の思考の中にある「気づき」が見つかるもしれません。

私はなんとなく気分がスッキリするのと、自分と向き合う時間として取り組んでいます。

たまにはテレビもPCもスマホもお休みして、瞑想をやってみてはいかがでしょう?

家の中で一人でできる暇つぶし63.ウクレレ

ウクレレは、1日練習して、基本的な簡単なコードをいくつか覚えれば、その日のうちに何とか一曲は形になります。

だから嫌にならずに続けることができると思います。

ギターだと、指が痛くなったり1日で弾けたりはしないので、ウクレレがおすすめです。

チューニングやコードの押さえ方、簡単な曲は、動画サイトを検索すればたくさん見ることができるので、練習には困りません。

また、10,000円位だせば、まあまあの質のウクレレが買えるので、楽器としてはお安く、始めやすいのも嬉しいところです。

さらに、見た目もかわいいし、小さくて場所もとらないので、部屋の中に置いといても邪魔になりません。

あとは、歌が好き好きな人だったら一緒に歌うと楽しいはずです。

それを自分で動画に撮って、SNSにアップするのも、趣味が広がって楽しいかもしれません。

家の中で一人でできる暇つぶし64.宝塚鑑賞

宝塚をブルーレイで鑑賞することは凄く有意義です。

目も耳も心も満たされます。

舞台が豪華、人が美しい、音楽が楽しいと盛り上がる要素が満載です。

見慣れてくるとだんだん宝塚の化粧に慣れていき、この人だ!と分かるようになってきます。

ブルーレイは1万円程度で購入可能です。

ブルーレイたった一枚で何年分の幸せをゲットできます。

特にオススメする演目はエリザベートです。

まず、話が最高。

歌が最高です。

つい口ずさむようになると思います。

「ミルク」という歌と「最後のダンス」と「闇が広がる」という三曲が特にオススメです。

何度も何度も観ることによってどんどん好きになる不思議さが宝塚にはあります。

是非、おヒマな時間があるのなら、宝塚の文化に触れてみてください!

オンデマンド配信など、外出先でも気軽に楽しめる要素満点です!

家の中で一人でできる暇つぶし65.野菜を刻んで冷凍保存する

暇な時間があるなら、冷凍保存できる食材を切りましょう。

きのこをそのまま冷凍したほうがうまみが出ると聞いてから、暇な時間にきのこの冷凍保存をしています。

買置きしてあるきのこを、使いやすいようにばらばらにして、冷凍庫に入れるだけでできるので、テレビを見ながらや、ぼんやり音楽を聴きながらでもできますよ。

しめじなら、包丁で軸をきって、ボールにいれてテレビの前に持って行って、ほぐしてビニール袋にいれます。

その後、袋ごとフリーザー袋にいれて凍らせます。

凍ったら手てトントンとほぐしておけばすぐにバラバラになるので、スープにちょっと入れたい時やお味噌汁、インスタントラーメンを作る時に入れたりと、包丁なしで調理ができるので簡単ですよ。

面倒だなと思っても、結局、自分の調理時間の短縮になるので、やってます。

例えばにんじんならみじん切りにして、ジップロックに入れて冷凍保存します。

皮をむいて、千切りとなると結構時間が潰れます。

冷蔵庫にあるだけ全部やってしまって良いと思います。

それを後日、忙しい日にきんぴらや焼そばの具として使えばとっても便利です。

にんじんは、買いすぎるとうっかり冷蔵庫の中で駄目にしてしまうこともしばしば。

こうすれば、食材を無駄なく使えて一石二鳥です。

他には、キノコ。

これは、軽く洗って包丁で切ってほぐしてからジップロックへ。

キノコは冷凍した方が味もよくなるのでオススメ食材です。

忙しい日のお味噌やパスタの具材として使えます。

暇な時に野菜を切って保存しておけば、忙しい日に本当に助けられるので是非やってみてください。

家の中で一人でできる暇つぶし66.脳トレも兼ねて本のページを記憶する

暇で時間を持て余した時におすすめしたいのは「本のページの文章を記憶する」です。

方法は簡単で、ページの文章を音読して1行覚えたら、次の1行を文章を見ずに言えるようにしていくだけ。

どんな家でも文章の書いてるものはあると思うので何でもいいのですが、これをやることによって脳トレにもなります。

学生時代にはあんなに暗記など頑張ったのに、自分の記憶力の衰えにビックリすることと思います。

実は音読は脳の前頭葉と呼ばれる記憶や感情を司る場所を鍛えることが科学的に証明されており、この「文章の記憶」は暇つぶしと同時に記憶力のトレーニングにもなります。

アプリや漫画などを見て暇をつぶすのも良いですが、どうせやるなら時間も潰せて脳トレも出来る「文章の記憶」はぜひおすすめします。

家の中で一人でできる暇つぶし67.ゲーム

ゲームはやり始めると、むしろいくら時間があっても足りないくらいです。

パソコンなどでネトゲを始めれば1日の決まった時間にイベントが発生し、むしろ寝る間もないほどに忙しくなります。

やればやった分だけ成果が出るので面白いと思います。

またPS4などのゲーム機を利用した場合、グラフィックの美しさに目を奪われ楽しめると思います。

見たこともない世界を走り回る楽しさはもちろん、育成ゲームなど好きなジャンルのものが選べるのも良い点です。

ジャンルだけでなくゲームの雰囲気も本当にさまざま出ていて、より好みにあったゲームで好きな楽しみ方ができるのでおすすめです。

暇つぶしとしてやるのはもちろん、本気でのめり込んでしまう中毒性もありますが……。

家の中で一人でできる暇つぶし68.ビーズアクセサリーの制作

ビーズは、たくさんの量が入って百均に売っているので低コストで誰でも始められるので暇つぶしにいいです。

ビーズの指輪やネックレス、ブレスレットなどのアクセサリーも簡単に出来てしまうので、自分用や家族へちょっとしたプレゼントとしていいですよ。

また、ビーズはアクセサリー以外でも、マスコットなども作れてしまうので、お子さんに作ってあげるのもいいです。

私は、ビーズで何か作っているときは、時間を忘れてしまいます。

「気づいたら一時間立っていた!」という事がたくさんあります。

細かい作業なので、手先の運動になることで老後の認知症予防にならないだろうか?など、考えながらもやってます。

頭も使うのでビーズアクセサリーは、おすすめです。

家の中で一人でできる暇つぶし69.好きな雑誌を見ながら半身浴

一番のオススメポイントは、誰にも邪魔されない一人時間にのんびりお風呂に入る幸せです。

家族が周りにいると、なかなかゆっくりと湯船に浸かることができないものです。

そして、雑誌を持ち込む事で、長風呂になるわけですが、ぬるめのお湯での半身浴にすることでのぼせないですし、汗をたっぷりかき、デトックス効果が期待できます。

大抵の雑誌は重たいので、自分の膝に乗せたり、お風呂の蓋を机代わりにしても良いでしょう。

喉が渇いたらお水を飲みつつ、30~40分も浸かっていると、岩盤浴やサウナと同様に頭から汗が流れてきます。

お風呂上がりの爽快感はたまりません。

お家でお金をかけずに、綺麗になれるし(気がするし)、大変オススメです。

家の中で一人でできる暇つぶし70.枝毛探し

枝毛は、あるようでないものです。

もしあったとすれば、ケアしなければいけません。

あるようでないものなので、探してもなかなか見つからないのが現状です。

そこでひたすら探し続けると、たまに1、2本見つかります。

見つかると、まだあるのではないかと思い、必死に探し始めるようになり、また1、2本と見つかります。

そして、まだあるのではないかと思い、自然と探してしまうようになります。

これがなかなかやめられなく、やめようとするときに、枝毛が見つかったりするので、繰り返し繰り返し枝毛探しをしてしまいます。

枝毛があるということは、髪の毛の栄養が足りていないということ。

枝毛がみつかることで、髪の毛のケアもすることができるのでおすすめです。

Pocket
LINEで送る

-暇つぶし

© 2020 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5