スポンサーリンク

動画配信サービス

動画配信サービスを利用するメリットを50人に聞いてみた!

スマートフォンを持っている

あなたがまだ動画配信サービスを利用していないなら、損をしているかもしれませんよ?

なぜなら、動画配信サービスはメリットがとても多いからです!

動画配信サービスと言えば、Hulu,U-NEXT,dtv,NetFlix,Amazonプライムなどが有名ですよね。

最近はグングンとシェアを伸ばして、今や使っていない人の方が少なくなってきています。

そこで! そんな動画配信サービスを利用するメリットを、実際に使っている利用者50人に聞いてみました。

これから動画配信サービスを使ってみたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは、どうぞっ!!

 

おすすめ動画配信サービス

【31日間無料トライアル】

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

【30日間無料トライアル】

amazonプライム・ビデオ 人気No.1!

【2週間無料トライアル】

海外ドラマバナー

動画配信サービスの50のメリットとは?

映画のカットシーン

さっそく、動画配信サービスのメリットをどんどん紹介していきますね!

動画配信サービスのメリット1.時間と場所を選ばない

私が考える動画配信サービスのメリットは、観る時間帯と場所を選ばない点だと考えます。

映画館での鑑賞と違い、仕事からの帰宅後や空き時間など、いつでも好きな時間に都合のよい長さだけを観ることができます。

また場所に関しては、動画配信サービスの場合は通勤電車等でも視聴することが可能であり、従来の動画視聴とは異なり場所を選ばずに鑑賞することが可能になったと考えます。

この2点の革新性が、私が動画配信サービスを利用するメリットです。

動画配信サービスのメリット2.いつでも観られる

レンタルビデオ屋にいかなくても好きな動画がいつでも見れる、というのが1番のメリットだと思います。

とくにデジタル配信のおかげでレンタルビデオ屋でのレンタル開始日よりも早く配信されたり、レンタル開始日には借りられていて一本もないから見れない、といったストレスがなくなる点は大きなメリットだと思います。

また、動画配信サービス独自制作のドラマやアニメ、キッズ向けの動画もしっかりと年齢制限がされているので目安にしやすいです。

動画配信サービスのメリット3.いつもは見ない動画を見られる

私が考える動画配信サービスのメリットは、月額料金なので、いつもはお金を払ってまで見ない映画やドラマなどを見ることができることです。

ちょっと見たいなと思っても映画館なら2000円近くかかるし、DVDを借りるにしても、2.300円はかかるので、何を見るか、今までは悩んでいました。

でも、動画配信サービスなら、ちょっと見てみて面白くなければ、やめればいいので、今までより気楽に動画を楽しむことができます。

今まで見てこなかったジャンルにも手を出すことができ、嬉しいです。

動画配信サービスのメリット4.家族との時間が増える

Amazonプライムの動画配信サービスを利用する際のメリットは、家族との時間が増える事です。

同じ部屋で一緒に映画を見たり、その映画について話が出来たりなど、情報共有することができ家族と仲がさらに良くなることができます。

最近はニュースで離婚騒動がありますよね。

ですから家族で一緒に動画を見ることができるAmazonプライムはすごくメリットがあります。

ですからAmazonプライムは家族との時間を増えることがメリットだと思います。

動画配信サービスのメリット5.自由に見られる

自分の好きな時に好きなドラマや映画を自由にみられる事です。

地方に住んでいる場合、レンタルショップが近くにないこともあります。

そんなときに手軽にみられて料金が一律なのも魅力的です。

レンタルショップでレンタルした場合には、返却期限もあり、うっかり忘れてしまい期限がきれてしまって延長料金を取られてしまった経験もあります。

動画配信サービスを利用すればそんな心配もないので便利だと思います。

これからも利用すると思います。

動画配信サービスのメリット6.スマホで観られる

見たいものを見たい時にスマートフォンで見ることができることが一つ目のメリットだと思います。

私はNetflixとAmazonプライムを利用していますが、どちらも映像をダウンロードをすることができるので、通学時間に電車の中で映画やドラマをみることができ、時間を潰すことができます。

そして、各動画配信サービスがそれぞれ配信するオリジナル番組がとても面白く、それも動画配信サービスを利用するメリとのうちの一つです。

動画配信サービスのメリット7.無料期間がお得

2019年の3月から長野県の伊那市に住んでいるのですが、それまで東京に住んでいたから余計に感じるのかもしれませんが、近くに映画館がないです。

映画を見るためにバスに乗って、電車に乗ってその往復代を考えると鑑賞料金と合わせたら3000円を超えてしまい娯楽としては贅沢すぎて観に行くことを控えてしまいます。

そんな時に、ネットで動画配信サービスの記事などを見て、無料のお試し期間もだいたいあるので先ずはお試しと思い利用してみました。

画質もいいし、お手軽に色々見れてレンタルよりも手間も無いし、月料金と安くてお得だからです。

動画配信サービスのメリット8.見逃し配信がある

リアルタイムで観られなかったバラエティやドラマがたくさんあるので、Huluの見逃し配信をよく利用しています。

映画もたくさん配信されてるので映画館に行くまででもないが気になっている作品が多いのでそういった作品はHuluやNetflixで配信された時に観ています。

時間を気にせず観られるのが快適でほぼ毎日観ています。

最近はテレビがおもしろくなかったりするので、その時にすぐ利用出来ることがすごく便利です。

動画配信サービスのメリット9.海外ドラマ好きには嬉しい

今までは映画を観たいときは映画館かDVDをレンタルして観ていましたが、自宅で観たい時に観たい物が観られるのが最大のメリットだと思います。

時間も場所も、誰にも遠慮することなく視聴できるのは革命的です。

また、子育て中の身にとっては、長い移動や、友達とのランチ中など静かに待っていてほしい時に予めダウンロードしておけばネット環境がなくても視聴できるので、大変有難い。

そして、気になっているドラマや映画など、ちょっとだけ観るということもできるので、自分であれこれお試しできるのが海外ドラマ好きには本当に嬉しいです。

動画配信サービスのメリット10.家で完結する

スマホやパソコンがあれば、月額料金を払うことにより、家から一歩も出ずに映画やドラマ、アニメが楽しめる。

レンタルショップでDVDやBlu-rayを借りると返却期間を気にしなくてはならないが、動画配信サービスでは配信が終了にならない限りは自分の好きなタイミングでいつで何度でも視聴できる。

わざわざレンタルショップに行く手間がはぶける。

視聴し始めたものが自分が思っていた内容ではなかった場合、気軽に別の動画に切り替えることができる。

動画配信サービスのメリット11.家族の会話が増える

いつでも好きな時に自分が見たい番組を見ることができる。

最近アマゾンプライムに加入して実際に動画配信サービスを利用するようになり、レンタルしてみていた映画などをレンタルに行くことと、返却に行くことがなくなり、非常に便利だし、情報がいつでもい家で見れるので、色んな情報を収集できる。

おまけに家で過ごす時間が楽しくなり、家族そろって同じ動画を見ながらいろんな意見が語り合えて、家族の会話も増えたような感じなので、良いと思います。

動画配信サービスのメリット12.経済的

Netflixは定額で見放題なので、海外ドラマなど長いシリーズを見る時は経済的。

誰かに借りられている心配もない。

またNetflixはじめ各社が独自に製作しているオリジナルコンテンツのクオリティが高く、それ目当てで加入するのも十分アリ。

Netflixのオリジナル映画はアカデミー賞候補に挙がるほどの出来なので、映画ファンとしては見逃せない。

Amazonのオリジナル映画は劇場公開前に配信されるケースがあるのも嬉しい。

動画配信サービスのメリット13.すぐに観られる

使用してみて分かることだが、とにかく「観よう」と思ってから実際に鑑賞を始めるまでの時間が短い。

動画配信サイトを利用したあとにDVDやレコーダーに録画したものを再生しようとすると、起動までにとても時間がかかっていたことがに気付く。

ましてやCMをスキップする時間なども無いため、一度つけてしまえばリモコン(スマホ)を触る機会も減る。

この時間が省略されることにより「ちょっとご飯を食べる間の20分だけ再生しよう」などと選択肢が広がった(結果的には地上波のテレビを観る機会は大幅に無くなった)。

動画配信サービスのメリット14.安く済む

使うサービスによって値段や内容は異なりますが、比較的安価で映像作品を見ることが出来ます。

テレビで面白い番組が無くても、好きな時に好きな映像作品を見れることがメリットだと思います。

Amazonだと会員の配送量が一部無料になったりと付属するサービスも付いているので、得をした気持ちになります。

スマートフォンでも視聴できますので昔のように、家族とテレビの取り合いになることはありません。

コストパフォーマンスを考えるとお得になります。

動画配信サービスのメリット15.レンタルしに行かなくていい

見たい番組、映画があるから利用しています。

家族でそれぞれ別のジャンルのものを見ていますが、それぞれ沢山の番組、映画があるので飽きずに利用しています。

ジャンルが多いので今まで興味の沸かなかったジャンルも見る機会が増えたのでそういうものを探すのも楽しいです。

動画配信サービスを利用する前はレンタルしてましたが、借りられていて見れない事や、返金の手間があったのですが、今はレンタルする回数も減り定額で見たいものが何度も見れるのでとても私にはメリットがあります。

動画配信サービスのメリット16.アニメを見られる

田舎に住んでいるのでチャンネルがNHK2つを含めて4つしかありません。

深夜アニメとかまったく見る機会がありませんでした。

しかし、動画配信サービスで最新のアニメの配信をされていることも多く、田舎ではみることができない最新の動画をみることができます。

また、最近はテレビで動画配信サービスを見れる機械を買ったので大きな画面で動画を見ることができ、見逃し配信などもテレビで見ています。

ドラマなどの見逃しはどこのテレビ局も1週間は無料放送していることも多く、録画しなくてもドラマは見逃すことがなくなりました。

動画配信サービスのメリット17.対応端末が豊富

NetFlix … 対応端末が非常に豊富。

ゲーム機やスマホ、VR機器などでも視聴ができる。

 現在流行りのアニメなどをある程度網羅している。

Netflixオリジナル作品などの、限定配信されている作品があり、その作品自体のクオリティも非常に高い。

TVなどで人気だった作品の続編がNetflixオリジナル作品として配信されることがある。

 Amazonプライム … プライムビデオ以外でもAmazonでの送料が無料になるなど、動画配信サービス以外での付加価値が大きい。

動画配信サービスのメリット18.レアな作品も見つかる

テレビで見逃してしまった番組、自分の住むエリアでは見られない番組(特にテレ東系)をネット配信サービスで見ることが多いです。

映画やアニメは、レンタルショップで扱っていないような旧作やミニシアター系の作品でも、ネット配信サービスなら割合簡単に見つかることが多く、しかも自宅や移動中、旅行先など好きな所で見ることができます。

ドラマやアニメなどの場合、「1話無料」のものも多いので、気軽に見てみて興味が持てそうか判断することもあります。

動画配信サービスのメリット19.メリットが大きい

自分が住んでいる地域では、テレビはNHKの他に民放が2局しか入りません。

そのため、見たいドラマは見れないことが多いので動画配信サービスを見るメリットは大きいです。

Amazonプライムだと無料で見られる映画もたくさんあるので、レンタルショップを利用するよりもはるかにお得です。

最新の映画もすぐに無料になるので重宝しています。

お試し無料期間を設けている会社もあるので、利用しやすいと思います。

特にAmazonは動画以外のサービスも多岐にわたるのでメリットは多いと思います。

動画配信サービスのメリット20.手間が省ける

家にいるだけで、パソコンなどの端末から数多くの番組を選んでみることができることや、レンタル屋に足を運ばなくても、自宅のパソコンやテレビで好きな時に好きなことをしながらみることができるので、手間が省けるし気軽に閲覧できると思う。

価格も店舗を構えていないので市場のレンタル料金よりも安い価格でみることができる点が非常に大きく、人気のある理由だと思います。

わざわざ着替えたり身支度を整えなくても見ることができる点もいいと思います。

動画配信サービスのメリット21.リアルタイムで観られなかった放送が見れる

リアルタイムで見られなかったドラマやシリーズが長い海外ドラマなど多くのドラマ・アニメがいつどこでも観られるところです。

わざわざレンタルショップに借りに行ったりしなくても、携帯やタブレットさえあれば簡単に観られ、専用のコードを購入すれば自宅のテレビで観られることや外出時は移動中の電車や新幹線などのスキマ時間にちょこっと楽しめたりするのでそこが魅力です。

また、レンタル料を気にしないで見られるところもメリットだと思います。

動画配信サービスのメリット22.すぐに検索して観られる

見たいアニメやドラマ、映画を検索するだけで見られる。

DVDを借りに行ったり、返しに行ったりする手間が省ける。

ユーネクストを利用しているがアプリを使えばダウンロードができてネット環境がないところでも見ることができる。

最新の映画などが見れる。

期間限定配信だとしても待てばまた無料配信されるし、待っている間は別の物を見れる。

見た動画からおすすめを教えてくれてそれで見たいものが広がったり初めて知るものも出てくるのでかなり便利。

動画配信サービスのメリット23.音楽ライブも見られる

毎月1000円以下でいつでもどこでも好きな時間に映画やドラマ、バラエティーなどを見ることができることができ、レンタルしたりDVDを買うよりも安く済んで楽しむことできることだったり、地上波のドラマの見逃し配信やアフターストーリーを見ることができ、より作品に対しての理解が深まるところがメリットだと思います。

さらに、音楽ライブの独占配信や、テレビでは放送できない過激な番組を配信できるところもメリットだと思います。

動画配信サービスのメリット24.返却の手間がない

レンタルビデオやレンタルDVDに比べ、借りに行く手間と返却に行く手間がないことも魅力の一つになります。

そして、たとえ仕事の通勤路にレンタルショップがあったとしても、借りた作品が貸出中であったり、返却期限が翌日であったりすると、手間を掛けてまで実店舗で借りる気は失せてしまいます。

これらの理由で動画配信サービスはこれからシステムだと感じます。

5Gが始まると、配信される画像自体も上がり、ストリーミング止まりなどのトラブルも減るので、もっと使いやすくなり、料金も安くなると思います。

動画配信サービスのメリット25.様々な媒体で視聴可能

月額500~600円で多数の動画が視聴でき、様々な媒体で視聴できるのもメリットになります。

また、常に自分の好きな番組が見られるのもいいと思います。

レンタルショップへ行って借りる必要もなく、誰かに借りられてるというストレスもなく快適に視聴し続けることができます。

また、追加料金がかかったりもしますが、最新の映画をすぐに視聴できるのもとても魅力的に感じます。

Amazonプライムに限りますが、通販でお急ぎ便、プライムビデオ、プライムミュージックなど様々なコンテンツが一使用できるのもとても良いと思います。

動画配信サービスのメリット26.観るほどお得になる

見放題は、定額なのでレンタルなどと比較すると観れば観るほどお得になる点。

動画配信サービスによっては、動画以外のサービスも行っているのでそっちの方も利用すればするほど元を取る以上にお得感が増すところが良い。

動画配信だけ目的であれば、サービスを行なっている所が多いので選択肢が多くなっている。

毎月の金額が妙に高い動画配信サービスもあるが、その分ポイントで毎月戻ってくる仕組みだったりするのっでその辺がわかっていてそれらを使いこなすと良いのとかある。

動画配信サービスのメリット27.電車でも見られる

私はAmazonプライムを利用しています。

メリットは電車など交通機関での移動中に気軽に見ることができるところだと思います。

ポケットWi-Fiがなかったりデータの通信、速度制限などが気になるのであればダウンロードをしておくことが可能なので、あらかじめWi-Fiのあるお家などでダウンロードしておけばそこら辺は気にならないと思いますし、もし電波が悪くなっても途切れたり止まったりすることはないのでストレスなく見ることができます。

動画配信サービスのメリット28.好きなだけ見られる

好きな時間に好きなだけ動画を見ることが出来ることが最大のメリットだと思います。

昔好きだったドラマ等を久しぶりに見たいと思っても普通ならレンタルして見ると思いますが、レンタルビデオ屋まで借りに行く、見終わった後は返すといったことをわざわざしないといけません。

ですがサービスに登録していれば外出することなく好きなタイミングで見ることが出来るのでそこもメリットだと思います。

またテレビでは放送しない動画配信サービスのみの番組(またこれが面白かったり)があったりします。

動画配信サービスのメリット29.バラエティも観れる

ドラマやバラエティの再放送があるので放送時間に用事があってもあとで動画配信サービスを利用すれば大丈夫だという便利さがあります。

またamazonプライムではfireTVを利用することでテレビをつける感覚でたくさんの映画やドラマをすぐにみることができるもの良い点です。

出先でもスマホを利用することで、空き時間や暇つぶしにも最適で楽しむことができています。

さらには各サービス独自の番組も面白く、テレビでは規制されるような内容でも放送しているところがいいと思います。

動画配信サービスのメリット30.いろんなジャンルが楽しめる

メリットはレンタルよりも安く気軽にいろんなジャンルの動画が楽しめることです。

いちいちお金を取られないのでちょっと気になってる程度の動画も気軽に手が出せるし、返却などの手間もかからないので楽です。

子供向けの番組やアニメも多数みることができるので、お子さんがいる家庭では車の移動中やお留守番のとき、家事をする間見ていてほしいときなど重宝すると思います。

またレンタルもものによってはレンタルDVD屋に行くよりも安く、確実に借りることができるので行ったけど貸し出されていてなかったというトラブルも少なく良いと思います。

動画配信サービスのメリット31.どこでも動画を楽しめる

一つ契約をすれば、自宅のTVでも、携帯電話でもどこでも動画を楽しむことが出来ることが一番のメリットだと思います。

うちは家族がおり、小さい子供がいるのですが、大人が楽しみたい映画から、小さな子供が楽しみたい幼児向けの番組まで、時間や場所を選ぶことなく利用することが出来るのも大きなメリットです。

特に子供は活用していて、例えば病院の待ち時間に動画を見せることで、本人も落ち着いて自分の順番を待つことが出来るようになりました。

更に、低価格であることも魅力の一つだと思っています。

動画配信サービスのメリット32.種類が豊富

見逃したテレビドラマが見られる。

自分の好きなときに、いつでも見られる。

時と場所を選ばず見られる。

知らない作品に出会える。

テレビでは見られない作品が見られる。

自分の地域では放送されていない番組が見られる。

見たい番組や作品を簡単に見ることができる。

制限なく、気軽に見られる。

検索すれば、時間や手間をかけることなく、すぐに見られる。

豊富な種類の中から、自分の見たいものを選ぶことができる。

種類が多く、よく更新されるので、飽きることがない。

動画配信サービスのメリット33.外に出ずに楽しめる

以前はレンタルビデオ店さんを利用していたのですが、ネット環境があれば安全に気軽に、外に出る事もなく映像作品を動画で楽しめます。

レンタル店だと見たいDVDが借りられてしまい、見たい話を連続で見られない。

そんなストレスを感じずにラクに楽しめるサービスだと思います。

私が利用している有料配信NetFlixでは、古い作品でも全話安心して確実に見ることができてお得だと思います。

今話題のお勧め作品の見逃し配信なども、気軽に見ることができて役に立っています。

動画配信サービスのメリット34.地上波では見られない作品が多い

レンタルビデオショップ等にDVD/BDを借りに行く手間などが省けるため、生活的にも時短になり手軽に娯楽を楽しめる点です。

月に数本の映像作品を観るだけでレンタルショップ等でのレンタル代よりもお安く楽しめる点も魅力であり、中でもAmazonプライムサービスなどは通常のAmazonでの買い物にもプライム会員特典が受けられるものもあり、動画配信以上のメリットが提供されている点も見逃せません。

Netflixだけの独占コンテンツなどは地上波放送コード等とは違ったルールで制作されたものも多く、地上波では見れない独自の作品群が取り揃えてある魅力もあります。

動画配信サービスのメリット35.入院中に観られる

店頭などで商品を手に取り、実際のパッケージを見るという点に関しては動画配信サービスは劣ってしまいますが、風邪や入院などでどうしても店頭に行けない時でも、動画配信サービスであれば、PCやスマートフォンなどがあれば見ることが出来るという点が非常にメリットだからです。

実際に私の周りにもそういった人は数多くいますし、何よりも私が病気がちであるからです。

総合的に見てお金の節約にもなるので非常に良いと考えられます。

動画配信サービスのメリット36.暇つぶしになる

私が、そうした動画配信サービスに対して感じるメリットは、3つある。

まず、暇つぶしができる点だ。

例えば、休日、何もしたくないとき、とりあえず、動画配信サービスさえあれば、自分の好きな作品の視聴に没頭することができる。

次に、二つ目のメリットとして、懐かしさを感じられる点が挙げられる。

特に、動画配信サービスというのは、過去の様々な作品を配信している。

そして、その中から、自分が見ていた作品をピックアップすることで、自分の子供時代・青春時代の思い出をフラッシュバックさせることが可能となるだろう。

最後に、合法的な作品鑑賞ができる点を紹介する。

例えば、最近、インターネット上に法の目をかいくぐる形で様々な作品が流出がしているが、動画配信サービスを用いることで、そうした違法的な方法でなく、法を順守しながら作品を楽しむことができるのだ。

このように、以上三つのメリットが考えられる。

動画配信サービスのメリット37.安く映画が見られる

レンタルビデオ店を利用しなくても、好きな映画を観ることができるところです。

月の会費も安いので、レンタルビデオ店で借りるより、安く観れます。

月に沢山映画を観るのなら、入ったほうがお得だと思います。

各配信サービス独自のドラマなどもあり、面白い作品が多いのもメリットだと思います。

普段なら借りないような作品も、月会費の動画配信サービスなら気軽に観ることが出来ます。

それも利用するメリットの一つだと思います。

動画配信サービスのメリット38.好きな場所で好きなときに

一番のメリットは好きな場所で好きな時に見られることだと思っています。

テレビの場合は家にいないと見ることができないし、映画も映画館に行かないと見ることができない。

しかし、動画配信サービスだと家はもちろん、外出中でも見ることができる。

ダウンロードをしていれば電波のないところですら視聴が可能です。

また、録画のし忘れなどの心配もない。

好きな映画やドラマ、アニメをいつでもどこでも観れるのは動画配信サービスのメリットだと思います。

動画配信サービスのメリット39.好きなジャンルを好きなだけ

Amazonプライムを利用しています。

メリットは自分の好きなジャンルを好きなだけ視聴できることです。

最近は地上波をあまり視聴しなくなりました。

それだけ動画配信サービスの質が高まり、視聴者も変化しているのだと思います。

Amazonプライムは期間限定で映画が無料になることもあり、レンタルもできるので借りに行く手間と返す手間がありません。

他の動画配信サービスを妻が利用していますがやはりドラマなどを最初から最後まで視聴出来ると満足しています。

動画配信サービスのメリット40.オンデマンド

動画配信サイトを利用するメリットは、なんといってもオンデマンドであることです。

トイレに行くなどちょっと席を外す時などは一時停止して、席を外せるので大切なシーンを見逃すこともありません。

また、コンテンツが豊富なことも魅力です。

最初は、映画を見る目的で契約していましたが、今では、韓流やアメリカなどのドラマなどにハマっています。

また、ある程度利用していると、自分にとっておすすめの動画を紹介してくれるため、自分の知らなかった映画やドラマを見つけやすくてよかったと思います。

動画配信サービスのメリット41.返却期限がない

レンタルショップに行く手間や返却期限などがないため、手軽に見たい作品を視聴できるところです。

月額料金も千円代とお手頃で、定額で好きなだけ多くの作品が見れるため経済的にもお得です。

特に邦画・洋画・アニメなど幅広いジャンルが観れると毎月どれかに飽きても一方は視聴することがあるので月額料金が無駄になりません。

さらに、自宅だけでなく出先でもスマホなどから利用できるので、レンタルするDVDに比べ持ち運びが楽で使い勝手もいいです。

動画配信サービスのメリット42.ローカル番組が視聴できる

私がHuluを利用しているのは、地上波の関東ローカルの日テレ番組が視聴できる点です(私は関東在住ではありません)。

見たい番組は乃木坂46、日向坂46のメンバーが出演する番組で、2020年1月現在では「乃木坂どこへ」と「DASADA」をHuluで毎週楽しみに見ています。

前者は乃木坂46の4期生とMCのお笑い芸人さらば青春の光が出演するバラエティで、後者は日向坂46のメンバーが出演しているドラマです。

動画配信サービスのメリット43.子供も楽しめる

Amazonプライムを利用していますが、映画や海外ドラマが好きなので定額で新しい作品をたくさん見られることはもちろん、Amazonのネットショッピングで注文の翌日には商品が届くサービスがあるので、ダブルでメリットがあります。

また、定額見放題なので普段見ないようなアニメ作品も、友人が子供を連れて遊びに着た時に流しておけば子供が集中してくれるので助かっています。

気に入った作品に関連するものも一緒に出てくるのでとても便利です。

動画配信サービスのメリット44.豊富な種類がある

いつでもどこでも気軽に豊富な種類の動画を視聴することが出来ることが私が動画配信サービスを利用する最大のメリットです。

暇な日だけでなく、移動中やちょっとした隙間時間にも動画視聴を楽しむことが出来ます。

また、動画の動画の種類も豊富で、邦画だけでなく洋画や韓国映画を観たり、映画だけでなくドラマや恋愛リアリティーショーを観たりすることが出来ます。

また、NetFlixに関しては語学の学習の手段として使えるというメリットもあります。

海外の映画や動画が豊富であるだけでなく、字幕の設定を自分で設定することができます。

そのため、字幕をつけてリーディングの練習をしたり、字幕を消してリスニングを練習したりすることが出来ます。

動画配信サービスのメリット45.映画館よりも安い

動画配信サービス最大の魅力はサブスクリプションと呼ばれる月々の定額料金制だと考えます。

現行メジャーなものでも月千数百円、安いものでは月千円以下で登録が可能です。

映画館での映画鑑賞や、レンタルショップでのCDやブルーレイレンタル費用を考えると、動画配信サービスは月数回の視聴を行っただけでそれらよりも高コストパフォーマンになります。

そしてサブスクリプションだからこそ、観たい時に好きな場所で観たいものを観るということが可能なのだと考えます。

動画配信サービスのメリット46.キッズ専用が安心

子どもがいる場合、Youtubeなどの動画サイトでは年齢制限があるものでも目に触れてしまうことがあります。

(もちろん、そのチェックは親がするべきだと思いますが)多くの動画配信サービスは「キッズ専用」のチャンネルがあったり、年齢制限がしっかりと明記されているので安心して利用することができます。

また、外出ができない状態の際にスマートフォンがあればすぐに観れる、というのは外出の労力を使わずに済むのでたすかります。

動画配信サービスのメリット47.いろんなジャンルに触れられる

動画配信サービスの魅力は、いろんなジャンルの映画、ドラマに触れることができることです。

今までは見てこなかったジャンルの映画も気軽に見ることができます。

例えば、私はあまり邦画を見てこなかったけど、動画配信サービスは月額料金だし、たくさん見ないと損だと思って、邦画を見てみると、なかなか面白いものも多く、新たなジャンルを確立できました。

また、好きな作品を何度も繰り返し見たって、月額料金に変わりはないので、家事のBGMに映画を流すという贅沢もでき、映画、ドラマをより身近に感じることができます。

そこが、動画配信サービスの魅力だと思います。

動画配信サービスのメリット48.オリジナル作品がある

動画配信サービスの魅力は、いつでも好きな動画が見れる・オリジナル作品が見れる。

この2つの魅力があります。

いつでも好きな動画が見れるとは、スマートフォンやタブレットから動画を見る事ができ、映画などもTUTAYAなどで借りに行く手間も省くことが出来ます。

オリジナル作品が見れることについては、例えばAmazonプライムでは、バチェラージャパンなどのAmazonプライムでしか見れない動画があることです。

自分の好きな動画が多い動画配信サービスを利用するのが良いかと思います。

動画配信サービスのメリット49.たくさん観られる

アマゾンプライムの場合、月額500円でドラマや映画、アニメを好きな時間に観ることができます。

通勤時間の間やちょっと時間の空いた時に観ています。

また、小さい子供がいるのですが、子供が外でぐずってしまったときにの緊急としてスマホでアニメを見せています。

DVDでは、家のデッキを使わないとみることができませんが、動画配信サービスならどこでもいつでも観られます。

また、定額なので、たくさん観る場合にはレンタルショップよりのお得だと思います。

動画配信サービスのメリット50.何度でも楽しめる

動画配信サービスの魅力は好きな作品を好きな時に何回でもみることが出来ることです。

私は海外の映画が好きなので月に10本は見ているのですが、動画配信サービスに加入する前は毎回レンタルDVD屋に行ってレンタルをしていました。

しかし今は見たいと思ったらいつでも気軽にみることができ、わざわざ外に出なくても家で気軽に映画を見ることができます。

そして定額を払えば、何作品でも見ることが出来るので映画をたくさん見る人にとってはとてもお得なところです。

さいごに

どうでしたか?

たくさんの良いところが分かったのではないでしょうか。

少しでも気になった方はお試しください。

始めるのはとても簡単です。

そして、たくさんの動画を見てください!

スポンサーリンク

-動画配信サービス

© 2020 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5