スポンサーリンク

Hulu(フールー)

絶対にハマる!Hulu(フールー)でおすすめの海外ドラマ25選【2019年版】

Hulu(フールー)で見られるおすすめの海外ドラマを紹介します!

月額1,007円(税込)で、約5万本の動画が見放題のHulu。

見られる動画が多くて、「どの海外ドラマが面白いの?」と迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Huluを5年契約している私が、おすすめの海外ドラマを厳選して紹介します。

※まだHuluに入っていない人は、2週間無料体験をすることができますよ!

それではどうぞ。

※Huluのメリット・デメリットを知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

 

Hulu(フールー)で絶対にハマるおすすめの海外ドラマ25選

1.クローク&ダガー

Huluでおすすめの海外ドラマは「クローク&ダガー」です。

主人公は2人の男女で黒人青年のタイロン・タイ・ジョンソンはある日自身から発せられる闇のパワーの影響でワープやイリュージョンや物質を吸い込む超能力があると発見します。

同時期にバレリーナの白人少女のタンディは、自らの光のパワーで鋼鉄よりも強力な白く光り輝く短剣を生み出す超能力を自覚しだします。

そして2人が出会いそれぞれの超能力を知った時に2人は過去にマギアという犯罪組織に幼少期の頃に新生麻薬の人体実験を強制的に受けていたという共通の過去があると思いだします。

そして、2人は自身の能力を使ってマギアの犯罪組織と対峙しこの体になった自分と、これからの人生を向き合おうとします。

今作は超能力系のドラマですがヒーロードラマでは無く、主人公2人が「超能力を使えるようになった自分はこれからどう人生を生きて行くか」と悩み、かつての自分の身体をこんな形にしたマギアという犯罪組織への一種の復讐を描いたドラマです。

「自分は完璧では無いとだめなのか?」「私の人生に自由はあるのか?」というのが今作のテーマで、超能力ドラマでも楽しめますが、人生をテーマにした人間ドラマとしても楽しめます。

2.ウォーキングデッド

言わずと知れた大人気ゾンビパニックのシリーズドラマです。

主人公が目覚めたら街が壊滅状態、まわりにはゾンビ!

初めて観た時は怖くて、観るのをやめようと思ったくらいです。

でもただのゾンビドラマではなく、次々と現れる敵、仲間など、人間関係もとても面白くてどんどんハマりました。

ゾンビの顔や体のリアルなところは本当に怖いです。

大切な家族や仲間がどんどん犠牲になってゾンビになってしまったり、人間同士の生きる為の戦いもあり、毎回ヒヤヒヤ、どうなるのかドキドキしながら観ています。

おもしろい部分は、脅威の対象がゾンビから人間へと移り変わっていくところ。

序盤の突如死んだ人間が次々とゾンビに変異していく世界でどう生き抜くかというサバイバルも手に汗握りますが、極限状態の中で築く人間関係の危うさはとにかく続きが気になりテレビの前から離れられなくなってしまいます。

ゾンビものという点で興味を持てなかった人にもおすすめしたい、濃厚な人間ドラマです。

3.グリム

シーズンが短いので海外ドラマを見たことがない方にもおすすめです。

オカルト系ですが、グリム童話をもとにしているので、誰でも楽しめると思います。

特に一話は、赤ずきんをモチーフにした内容になっています。

ストーリーの展開が早いので、一話を見たら止まらなくなるはずです。

基本的に一話完結なので見やすいです。

グリムに出てくる怪物もリアルで迫力があり、見ていくうちにグリムの世界観に引き込まれていきます。

主人公のニックが怪物を見分けられる特殊能力で事件を解決しながら、周りの人間がどんどん巻き込まれていくのも楽しいです。

4.スーパーナチュラル

イケメン兄弟が超自然現象に立ち向かうという設定だけではあまりピンとこないと思いますが、超自然現象とは日本で言うコックリさんのような都市伝説や、いわゆる怖い話によく登場する悪霊や妖怪のことです。

母を殺した悪霊を退治するために兄弟はアメリカ各地で人間の仕業ではない事件を解決していくのですが、時にはFBIに成りすましたりとハラハラする場面も多く、悪霊と戦うアクションも迫力があります。

愛車のシボレーで仲良く旅をする兄弟が最高にクールなので、女性には特におすすめしたいです。

5.SHERLOCK(シャーロック)

ミステリーで、難解な謎を解き明かしていくドラマです。

謎が解けるまで先が気になる作品になっています。

ミステリー好きには非常にオススメのドラマです。

現代版のシャーロックホームズなので、スマホが出てきたり、ホームズが禁煙に苦しんでいたりします。

なんと言っても主人公である、シャーロックホームズ役のベネディクト・カンバーバッチがカッコイイです。

声もしぶいので、ぜひ字幕で観て欲しいです。

ワトソン役のマーティン・フリーマンとの掛け合いも面白く見所。

6.glee/グリー

この作品は学園ミュージカルドラマで、コメディも入っています。

高校生が歌を歌いながらそれぞれの進路を見つけいきます。

「ニュー・ディレクションズ」を立ち上げて、メンバーを見つけていきます。

メンバーの中でもレイチェル役のリア・ミシェルの歌声がすごく綺麗で鳥肌が立ちました。

でも、私が好きなのはゲイのカート役クリス・コルファーです。ダンスも上手くて、笑顔がとても可愛かったです。

音楽だけでなく、メンバー内での恋愛事情も気になる作品になっています。

7.アグリーベティ

お洒落一流雑誌に、大学の成績だけが良い お洒落とは無縁なダサくて太った女の子がアシスタントとして雇ってもらうところから始まります。

ファッション雑誌を扱うからには お洒落でスマートでなくてはならない!

そして それに当てはまらない主人公ベティは 周りからの冷たい目線や アシスタントに起用された嫉妬からか嫌がらせも。

周りは必死にダイエットしたり 出世欲に駆られてる中、ベティは 好きな物食べるし 恋もします

究極的にブスで太ったこのベティが 自分を一番大事にして結果誰もが憧れる恋と成功を手にします。

一番のポイントは これがベティの努力なしには語れないところです。

あと、周りを気にしてるようで気にしていない!そんなとこ御構い無しに笑えて楽しいドラマです。

8.ザ・オフィス/The Office

2001年、2002年にイギリスのBBCで放送されたドラマ。

イギリスでは、社会現象を巻き起こすほど人気になりました。

そのため2003年にスペシャル版が放送されました。

名作であり、笑えるコメディドラマとなっています。

悪いジョークやシュールな面白さから見ているとやみつきになり最後まで見てしまいたくなる作品です。

舞台はTheOfficeとだけあり小さな製紙会社で、その会社で働いている方々の日常を追った作品で、個性豊かな方々により構成されており見応えがあるのでおすすめ。

9.リベンジ

リベンジは、その名の通り復讐をするという物語です。

主人公の親が死んだ理由を探しその黒幕の人物に接近するという内容。

どんな展開になるのか楽しみで次々と見たくなるような海外ドラマです。

さらに主人公の女優さんがとても美人ということも魅力の1つ。

アマンダという女性は本当はどうなったのかさらに恋人と今後どうなるのかなどあらゆる展開が待っていますので見飽きない良さがたっぷりとあります。

リベンジする大変さも描かれています。

10.バーンノーティス

スパイが解雇され復帰を目指すドラマ。

西海岸の雰囲気と一癖も二癖もある仲間や家族に囲まれ主人公はスパイで磨いたスキルを使いながら人助けをしていくドラマです。

なんと言っても仲間たちや家族との掛け合いがおもしろく時に感動します。

主人公マイケルウェスティンの吹き替え声優は、ルパン三世でお馴染み栗田寛一さんです。

凄腕スパイが家族や仲間たちに振り回されながらも、優しい性格もあって頼まれた仕事が断れない感じもとても好きですね。

11.ビックバン★セオリー

超天才のシャルドン・クーパー博士と天才のレナード、ラージ、ハワードのオタク4人組はカリフォルニア工科大学に努める物理学や天体物理学の研究者。

そんな4人の前に超絶可愛い金髪美女が現れて…というお話ですが、4人の、特にシェルドンの変わり者っぷりが面白くて、海外コメディドラマが好きなら絶対に見るべき人気シリーズです。

シーズンを追うごとにみんな彼女や奥さんが出来たりもするのですが、女優陣も昔NHK教育でやっていたブロッサムの主役の子や、パパには秘密のブリジット役の子など懐かしさもあります。

日本でも最近リメイクされたグッド・ワイフのアメリカ版や映画マンマ・ミーアに出ているクリスティーン・バランスキーのレナードのお母さん役なんか1シーズンに1話出るか出ないかなのに、おかしすぎて大好きです。

とても楽しく、笑えるストーリーで、意外と物理学などについては真面目に作られているので、ちょっと知らない世界を覗くような気持ちで見てみるのも良いと思います。

何年もエミー賞をとったりしている人気ドラマなので、ぜひ見てほしいです。

12.ヴェロニカマーズ

主人公の女の子が、とにかく可愛くてかっこいい。

主人公が学生なのに、死んだ親友の謎を解くため、こっそり父親の探偵業手伝うというサスペンス要素もありながら、学生なのでしっかりとした恋愛青春もあるところがたまりません。

ハラハラドキドキするだけでなく、きゅんきゅんする場面も多いのでサスペンスが苦手な人も青春だけじゃ物足りない人も見れるドラマだと思います。

海外ドラマは途中打ち切りのような終わりが多いですが、この作品も、監督の途中降板となり、人気ドラマなのに途中でブチ切りだになってしまいました。

それが、主人公の女優さんがメインとなり、クラウドファンディングにより映画する事で最終回を迎える方ができた珍しい作品でもあります。

クラウドファンディングにより作成させた事もあり、映画はファンの思いを全て応えたくれたような内容となっています。

もちろんドラマとしてその時見たかった思いもありますが、大満足の最終回でした。

13.秘密情報部トーチウッド

イギリスで有名なドラマ、「ドクター・フー」のスピンオフ作品です。

ドクターのコンパニオンで出演した「ジャック・ハークネス」のその後の物語。

基本的に単独で楽しめるが、ところどころリンクしているのも見どころ。

おどろおどろしいエイリアンとの戦いの話なのだが、根本的には、そのエイリアンに対する対処方法を巡って、メンバーが対立する人間模様がメイン。

話数が少ないのも中毒性を増す要因かと思われます。

主役のジャックとメンバーのイアントの恋愛模様も見どころ。

14.HEROS

HEROSは突然特殊な能力に目覚めた人たちがそれを悪用する人と立ち向かうドラマです。

最初は様々な場所で様々な主人公たちが突然特殊な能力に目覚めはじめ戸惑いながら能力と向き合っていくところから始まり、次第に能力を持った人同士が引かれ会うように出会い協力したり対立したりしながら物語が進んでいきます。
このドラマの魅力は、主人公たちがごく普通の人々で感情移入できるところです。

また能力の特殊効果もリアルで本物のようで素晴らしい。

15.セックス・アンド・ザ・シティ―

このドラマは、セックスコラムニストの主人公キャリーと3人の親友達との友情、それぞれが経験するが恋愛、人生を描いています。

4人の友情は強く深く、ふざけあっている姿は見ていてすがすがしく憧れを覚えます。

時には「そんな事まで相談しちゃうの?」という事も。

だからこそぶつかる事もしばしば。でもそれはお互いが大切であるが故の衝突なわけで、ふとしたきっかけで仲直りするのも見ていてほっこりします。

恋愛は波乱万丈、みんなひとくせもふたくせもある人達とデートするものだから、見ているこっちまで頭を抱えたくなる事も。

そんな荒波にも負けずに『自分らしい幸せ』をつかもうとする彼女たちを応援せずにはいられなくなり、きっと気づいたら次を見たくなるドラマです。

16.ヴァンパイアダイアリーズ

このドラマはヴァンパイアが、人間に姿が知られないように共存し、そしてヴァンパイアと人間のラブストーリーを描いた恋愛ドラマです。

人間の血を吸うことしか考えないで数百年生きてきたヴァンパイアが、一人の少女に出会ったことで今まで生きてきた冷酷な考え方を変え、感情を持つようになります。

その彼女のためなら、どんな危険や冒険にも立ち向かいます。

感動を誘うストーリー展開で非常に面白いです。

ヴァンパイアの他にも狼人間、魔女など超自然的な存在のキャラクターもたくさん登場し、お互いの能力で仲間を助け合いどんな試練も諦めずに立ち向かっていく彼らの物語です。

17.オリジナルズ

ヴァンパイアダイアリーズというアメリカで人気を集めたドラマのスピンオフ作品です。

勿論ヴァンパイアダイアリーズを視聴してから見た方が、登場人物の心情を理解しやすくなるとは思います。

オリジナルズとはヴァンパイアの始祖の家族マイケルソンを中心に、魔女や狼人間、ヴァンパイアが登場します。

子供を残せないはずのヴァンパイアのキングクラウスが娘を授かり、無償の愛とは何か?を理解して娘を守る姿が共感を呼びます。

永遠の命は褒美なのか罰なのか、考えさせられました。

18.ウェントワース女子刑務所

普段生活している中では絶対に経験しない刑務所の話で、プリズンブレイクとは違う女子刑務所内の話です。

女子刑務所内での、恋愛、殺人、暴行、ボスの座の競り合いや麻薬の取引など、未知の世界の話が繰り広げられています。

目を覆いたくなるような内容もあるが、女性ならではの出来事や、受刑者と看守の人間関係、一人一人の過去のどのような出来事があり受刑者となったかなど、詳細に物語として作られてあります。

構成としては、過去と現在がどのようにして繋がっているのかが描かれてあり、話を進める毎に見入ってしまう内容となっています。

19.刑事コロンボ

「刑事コロンボ」は刑事ドラマで初の倒叙物ミステリーです。

「あらかじめ犯人が誰か分かっている状態」で主人公の刑事コロンボが独自の捜査と推理でその犯人がいかにしてどんなトリックを使って殺人を行ったのかを、犯人に言い当てていくスリリングで見ごたえのあるドラマになっています。

コロンボのどう見ても刑事には見えない容姿や、人物像から犯人を油断させて天才的な観察力と推理力で犯人をじわじわ追い詰めて行く所が最大の魅力です。

20.ウォーキングデッド

ゾンビの海外ドラマなのですが、ゾンビ映画やドラマの中で一番面白いと思います。

ゾンビ系は怖いイメージですが、ウォーキングデッドは怖すぎず、どちらかというとヒューマンドラマが中心なので、ゾンビ系が苦手な方でも全然見れると思います。

シーズンシリーズがずっと続いているので、登場人物もたくさんでてきますが、必ず自分の好きなキャラクターが出来ると思いますし、感情移入されていくと思います。

見出したら寝る間も惜しんでずっと見てしまうと思いますよ。

ただ単にゾンビがたくさんでてくるゾンビドラマではなく、何が原因かもわからない中、ゾンビが当たり前になった世界で生きる人々の人間ドラマが繰り広げられます。

魅力的で個性的なキャラクターだらけで、極限状態の中でただ生きるためにさまざまな敵と戦う姿からは目が離せません。

仲間と助け合い、裏切られながらも敵をあらゆる手段により倒すシーンは迫力満点です。

なにが正義なのか、生きていくためにコミュニティをつくって戦っていくストーリー、夜も眠れなくなるのでおすすめです。

21.メンタリスト

サスペンスや犯罪捜査ものが好きなのですが、人の深層心理を考えさせるようなドラマも好きです。

だから、その全ての要素が入ってるこちらのアメリカのドラマは面白くて、最終回が来てしまった時は、寂しかったです。

主人公は、一見、チャラっとしてて、人を小馬鹿にしてるように見えますが、過去には辛い経験をしてて、不思議と応援したくなります。

主人公が得意である、「人を読む力」で、悪い犯罪者を特定し、逮捕に導く様は、見ててスカッととします。

22.ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

なんと言っても、その壮大なスケールと緻密な脚本に驚かされます。

相関図を片手に見ないとその関係性がちょっと判りづらいところはありますが、個性豊かなキャラクター達がこれでもかと登場し、物語(ストーリー)を盛り上げます。

架空の時代に架空の国の領権争いが物語のベースですが、一見魔法やら怪物やらドラゴンがやたら登場するファンタジー系のドラマかと思いきや、しっかりとした人間ドラマとして構成されています。

(実際、ドラゴンはシーズンの途中からしか登場しない)

SFXに頼りっぱなしの作品とは違い、内容重視の海外ドラマファンにも満足のいく内容になっていると思います。

23.NCIS ネイビー犯罪捜査班

数あるNCISシリーズの中で、シリーズ始まりの作品にあたります。

一話完結型の事件捜査モノなのですが、この作品は普通の刑事ものなどとは違って、海軍に関する事件のみを請負い、捜査するタイプの内容です。

その為、国家規模での危機に瀕する事件も数々に登場しますし、戦争やテロ関連のエピソードも多いです。

シリアスな内容も多いですが、メインの登場人物がやや個性的ながらも、仲間とのやり取りがとてもコミカルで面白く、好感が持てる人物ばかりなので、そのような何気ないシーンを微笑ましく見守るのが楽しいドラマでもあります。

24.THEフラッシュ

フラッシュは、主人公が雷に撃たれてことにより凄い力を手に入れたというドラマです。

稲妻のような早いスピードで走れるようになります。

フラッシュはあらゆる犯罪を犯す奴らを始末していきます。

「このスピードの力を手に入れたのか?」それは本編を見てのお楽しみだと思います。

フラッシュと同じような偉大なる力を手に入れた犯罪を犯す悪役が現れるのも見所です。

25.プリズンブレイク

プリズンブレイクは、捕まった兄を助けるために、弟が同じ刑務所に入り脱獄するというストーリーです。

主人公のマイケルの頭の良さ、人間力に脱帽してしまいます。

脱獄までの緻密な作戦や、仲間集めなど息を飲む展開が続いて引き込まれます。

もちろん、脱獄してからも警察から逃れるためにハラハラするストーリーが続きます。

シーズン化もされている人気作であり、色々な場所から脱出しなければならないマイケルを応援したくなります。

またマイケルとサラの展開についても見逃せません。

おわりに

どうでしたか?

気になったドラマはありましたか。おすすめのドラマがありましたら、ぜひ教えてください(*'ω'*)

気になったドラマがあったら、↓をクリック

海外ドラマバナー

スポンサーリンク

-Hulu(フールー)

© 2020 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5