スポンサーリンク

Netflix(ネットフリックス)

絶対に面白い!Netflix(ネットフリックス)でおすすめの海外ドラマ25選【2019】

Netflix(ネットフリックス)で見られる海外ドラマが気になっていますね。

Netflixはユーザーが現在1億2,000万人を超え、世界190カ国以上で視聴されている動画配信サービスです。

オリジナル作品も多く、ユーザーも満足度が高いサービスになっています。

海外ドラマの数が多いのが特徴ですが、「どれを見たら良いの?」と悩んでしまう人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、Netflixで見られるおすすめの海外ドラマを厳選しました。

1ヶ月無料体験もできるので、気になったら気軽に試してみてください。

それではどうぞ。

※Netflixのメリット・デメリットを知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

 

Netflixで絶対に面白いおすすめの海外ドラマ25選

1.デアデビル

「デアデビル」は、見ごたえのあるおすすめの海外ドラマ。

物語は主人公のマット・マードックは盲目の弁護士でありながら、視覚以外の感覚の五感が超人的に発達し周囲をレーダーセンスのように感じとれる超能力と達人並みの身体能力と戦闘能力を持つ人物です。

弁護士として裁判の法律で裁けなかった犯罪者を、夜中に今度はデアデビルという自警団として正義の制裁を加えるという生活をしています。

時に大物ギャングのボスのウィルソンフィスクことキングピンと、その組織と対峙する話です。

今作はスタント無しの本格的なマーシャルアーツとクラヴマガのアクションで戦闘シーンが展開されていきます。

そして血みどろな描写や弁護士や自警団としての葛藤も描かれているので、見ごたえと面白さは格別です。

2.ルークケイジ

このドラマの主人公のカール・ルーカスは、不正規な人体実験で銃弾や刃物を跳ね返す鋼鉄の皮膚と超人的な怪力を持つようになりました。

故郷のハーレムの平和を守る物語で、かなりダンディでハードボイルドな仕上がりなので大人向けのヒーロードラマです。

そして主人公がルークケイジとして活動する時は、マスクや正体を隠さない部分も今作の特徴です。

現在はシーズン2まで配信されている人気作で、ルークケイジの怪力技や銃弾をものともしない無双な戦闘シーンはとても魅力的です。

3.アイアンフィスト

主人公のダニー・ランドは、少年時代の時に家族旅行での飛行機事故で中国の天空都市クンルンの修行僧に
救助されます。

そこで数十年間拳法と格闘技を修業します。

その結果、ダニーは鋼鉄よりも強力で破壊力もある光り輝く拳とカンフーを習得しました。

そして故郷であるニューヨークに帰還し、亡き父親の会社を相続します。

そのときに父親の会社では秘密裏に麻薬組織と繋がっており、ダニーはクンルンで授かった「アイアンフィスト」の称号とその拳を用いて自身の会社と繋がる犯罪組織を撲滅しようとします。

今作のシーズン1ではアクション面より会社経営の物語になっています。

何かあった時にダニーの鉄拳を使う場面が多かったのですが、シーズン2ではバンバンその鉄拳やカンフーをフル活用するのでシーズン2の方が見ごたえも面白みもあります。

両シーズンとも主人公の光り輝く鉄拳を使うシーンはかなり壮大で、ストレス発散になりますよ。

4.パニッシャー

このドラマの主人公のフランクキャッスルは、元特殊コマンド部隊の隊員です。

その休暇中に家族でセントラルパークでピクニックを楽しんでいましたが、その時にギャングやマフィアやバイカーの三つ巴の抗争が勃発してしまいます。

それにより、フランクの愛する家族が巻き込まれ銃殺されてしまいます。

フランクは抗争の仕掛けた連中は裁判で裁かれないと知った時に、自身が復讐しようと誓います。

そして特殊部隊の知識と技術と実践経験を生かして最新設備の武器と防具などを装備し、「パニッシャー」となります。

このドラマはかなり面白い作品で、アクション要素や銃撃戦要素、特殊部隊ならではのステルス戦要素や近接格闘要素が完璧でとてもストレス発散になります。

人間模様や展開などのドラマ全体の完成度が非常に高いので、本当におすすめです。

5.タイタンズ

このドラマは、アメコミのDCコミックスの代表的なクライムヒーローであるバットマンの相棒であるロビンこと、ディック・グレイソンを主人公のドラマです。

バットマン作品やDC作品で登場する人気キャラクターと、タイタンズというヒーローチームを組みます。

今作では、主人公のディックがバットマンからロビンを卒業したての時を描いています。

そこで1人自警団として活動していると、異星人の少女や動物に変身する少年、闇の錬金術に呪われた女性と出会います。

そしてヒーローチームを結成し活動していきます。

今作はDCコミックスやバットマン好きなら必ず楽しめるように2代目ロビンのジェイソン・トッド登場やブルースウェインの話が度々出てきたりバットマンネタが数多く登場します。

そしてドラマ全体のテンポが良く、アクションも少々過激で展開されるので、ばりばりハードなアクションシーンを
楽しめます。

6.ザ・ディフェンダーズ

今作はアメコミドラマ版の「アベンジャーズ」みたいな作品です。

同じアメコミドラマである「デアデビル」の主人公のマット・マードックことデアデビルと、「ジェシカ・ジョーンズ」の主人公であるジェシカ・ジョーンズ。

「ルークケイジ」の主人公のカール・ルーカスことルーク・ケイジと「アイアンフィスト」の主人公であるアイアンフィストことダニー・ランドの4人が集結しています。

ニューヨークの最大の危機と最強の犯罪組織「ヤミノテ」と対決するドラマです。

やはり4作見ていると、この作品は普通のシーンでも微笑ましいくらい豪華で、4人の連携プレイでの戦闘シーンはとてもカッコいいです。

まだ4作観てない方でも、このドラマを観て登場人物のそれぞれの人物像と超能力を理解して、それぞれの派生作品を観るのも全然大丈夫だと思います。

7.マンハント

このドラマは実際に実在した連続爆弾魔「ユナボマー」の追跡劇を描いた作品です。

謎の連続爆弾魔ユナボマーの犯行に全米が震撼する中、決定的な手掛かりがつかめず世間から非難を浴びるFBIは最後の希望として1人の心理プロファイラーに事件の依頼をします。

このドラマは全8話で構成されているので、長い海外ドラマが苦手な人にもおすすめです。

もう1人の主人公のプロファイラーは、犯行で使われた爆弾の破片や原材料、仕掛けられていた小包の関係性を調べ上げて、徐々にユナボマーの深層心理に近づいていきます。

ユナボマーの犯行で爆弾が爆発するシーンはm爆発すると分かっててもドキドキするぐらいにスリリングなドラマ仕立てになっており、サスペンス要素も高い作品となっています。

8.YOU ー君がすべてー

運命的な出会いを果たした男女だったが、二人はそれぞれワケあり…というドラマ。

男性の主人公はしかもありえない束縛男。

彼女のスマホを監視し、行動もチェック。

SNSで自宅や友達の家も特定し、夜な夜な様子を見に行きます。

そんなことには気づきもしない彼女は彼氏の甘言に酔い、どんどんハマっていく。

彼氏のサイコパスとも思える束縛だが、どこか気持ちはわかる気がするのが不思議。

現代のSNS時代の怖さと、それに伴う人間の心の推移をうまく表現した作品です。

9.ストレンジャー・シングス

レトロな世界観×冒険×ミステリーという面白くないわけがない組み合わせのストーリー設定が、もう最高の海外ドラマです。

「It」や「スタンド・バイ・ミー」を足して2で割ったような感じ。1話40分程度×8?9話なのでサクサク見やすい点も高評価ポイント。

小学生の仲良し4人組の1人がある日突然失踪し、母親と兄、残された少年たちが探しにいくという話から始まるシーズン1。

そして戻ってきた少年がトラウマと戦いながら再びやってくる敵と全員で共闘して街を守るという壮大なシーズン2。

出てくるキャラクターたちが1人1人しっかり個性を持っていて、子供たちだけではなくその兄妹や警察官までを巻き込んで繰り広げられていく戦いが本当に面白いです。

ドラマとは思えないようなCGのクオリティの高さと子役たちの演技力の高さも素晴らしい。

Netflix限定配信なのが惜しいくらい、いろんな人に見て欲しい作品。

10.リバーデイル

まず出演者達が美男美女。

特にコールスプラウスは超絶イケメンです。

設定が高校生なのですが、バーを経営していたり、ギャングのリーダーだったり、かなり、ツッコミどころ満載。

次は何が起きるのか気になり、一気に見てしまいました。

ドラマの中に出てくるポップのお店やドライブインはレトロな雰囲気でとてもお洒落です。

まだまだストーリーは続いていくと思いますので、これからも期待しています。

彼らが成長していく姿を見るのも楽しみのひとつです。

11.スタートレックディスカバリー

アメリカで30年以上の歴史があるSFテレビシリーズの最新作です。

時系列としては、オリジナルシリーズとも呼ばれているカーク船長のスタートレック人ほぼ同時代のストーリーです。
スタートレックエンタープライズで時間軸を可能な限り守ったため、テクノロジーの縛りでストーリーの幅が狭められた反省からか、1stシーズンは自由度が高く、今までのスタートレックを知らない人でも楽しめる物になっています。

スタートレックボイジャー以降に作られた映画の時間軸も考慮されたストーリーなので、映画でスタートレックを知った人でも楽しめますよ。

STAR WARSと双璧をなすSFシリーズです、気に入ったら数百本の作品がありますので、奥深いシリーズの入口としてもおすすめです。

12.新スター・トレック

最初に作られたオリジナルのTVシリーズの一世代後を描くシリーズです。

30年も前に制作されスピンオフも多く生まれましたが、自分の中では1番好きなスター・トレック作品ですね。

エンタープライズ号の個性豊かなクルーの中でも、アンドロイドのデータがお気に入りのキャラ。

アンドロイドである自身の優秀さを傲慢と言えるほどに自負しながらも、人間に憧れ、人間らしくなりたいと願っています。

自身のプログラム上、理解と習得の難しいユーモアを身に付けるため、同僚に繰り返し説明を求めたり、寒いジョークを自信たっぷりに披露しては撃沈したりと、いつもクスリとさせてくれる楽しいキャラでした。

ストーリーは、未知の宇宙での異星人達との接触やトラブル解決などオリジナルを踏襲したものと思いますが、オリジナル版制作時は年齢的に存在すら知らなかったため、ワクワクしながら楽しんでいました。

SF的な部分のみならず、人間や異星人の心理的な部分に焦点を当てているところも多く、トレッキー的な部分に歓喜するだけでなく、見応えのある、シリーズだったと思います。

同キャストによる映画も多数制作されています。

1980年代後半の、インターネットや衛星放送などもない時代にに制作されたシリーズのため、日本で視聴するのはなかなか難しいものでした。

映画は全作見たものの、肝心のTVシリーズの方は途中までしか見ることができていませんでした。

それがNetflixで全シーズン配信されていると知り、全シーズン制覇の長年の夢が叶って感無量でしたね。

13.Sence8

このドラマのオススメポイントは、ストーリーテリングの巧みさいあります。

このドラマは世界各地に暮らしている8人の主人公たちがある日突然、感覚、思考を共有してしまう…というところから始まります。

突然の、そして突拍子もないこの出来事に主人公たちは驚き、戸惑い、翻弄されながらストーリーは進みます。

彼らはみな、仕事や家庭、過去の経験など、様々な問題を抱えています。

各々がそれらと向き合う中で、8人が現実の距離を超えて、共通の意識でもって、互いを理解し合っていく、というストーリーに引き込まれてしまいます!

14.Gossip Girl

ニューヨークを舞台に、セレブのゴシップネタが次々暴露され、目まぐるしく展開していくドラマです。

シーズン6まであり、長く感じますが、ハマると一瞬!!

いろんな組み合わせのカップルができ、別れ、最後は誰と誰がくっつくのか、が見どころです。

また、ゴシップガールは誰なのか、この人だ!と思う予想とは全く違うまさかの人がゴシップガールだったことに衝撃を受けます。

ドラマでは、高校生の生活から始まり、大人になるまでを物語にしているため、その成長も楽しめます。

15.Good Wife/グッドワイフ

主婦から弁護士業に復帰した女性が、大学時代の同級生の弁護士がパートナーを務めるシカゴの法律事務所でキャリアを築いていくストーリー。

一話ごとにそれぞれ興味を引く案件をテーマにストーリーが展開し、アメリカの法廷の様子や緊迫感が伝わってきます。

脇役のパートナー達もそれぞれ演技が素晴らしく、クライアントも個性的で見ていて飽きません。

主人公のプライベート生活もどんどん変化していきます。

ラストシーンは賛否両論が、見応えのあるドラマです。

16.ヴァンパイアダイアリーズ

恋愛が好きな人は真剣に見る事の出来る絶対におすすめのドラマです。

シリーズが長いので見ていて飽きません。

登場人物のジェントルマンな振る舞いと、主人公の女性を取りあう所では見ている人も胸キュン必須です。

女性なら誰でも憧れるようなシーンが多く、またヴァンパイアが登場することもあり、見ていてハラハラします。

中には目をそむけたくなるようなシーンも出てくるので、同性同士だけでなく異性と一緒に見ても楽しめるドラマです。

17.ジェーンザヴァージン

ジェーンザヴァージンは、自分が夢見ていた人生とは真逆の出来事がたくさん起きます。

思いがけない妊娠・出産・恋愛など、出来事を1つずつ受け止め、解決していく中で成長していくようなドラマです。
家族愛や大切な人との恋愛などを描いており、このドラマを見ると自分も周りの人を大事にしようと思えます。

また、次々びっくりする出来事が起きるため、徐々に見入ってしまい、驚かされます。

これからまだ続きがあるみたいなので、私自身もとても楽しみにしています。

18.フレンズ

今観ても色あせてなくて面白い!

それぞれのキャラクターがうまく噛み合っていて、本当に仲の良さがにじみ出ています。

主役の6人以外も、いい味のあるキャラクターが揃って、さすがにアメリカのコメディドラマは質が高いです。

それぞれお互いの事を知り尽くしていて、様々な経験を共にして、より絆が強くなっていくのが感じられて、こんな仲間がいたらなと、羨ましくなるほど。

何回観ても、いつ観ても面白いし、元気になります。

時々出てくるゲストも豪華だし、また30年後なんて続編があればなと願ってやまない。

19.Brooklyn Nine-Nine(ブルックリン ナインナイン)

NYのブルックリンの架空の警察署99分署を舞台に、個性豊かな刑事達が事件を解決するコメディドラマ。

各自個性が渋滞してて、ちゃんと事件は解決するものの、いつもみんなふざけてて、バカバカしいコメディ全開の楽しいドラマなので、シリアスな刑事モノやミステリーに飽きている方にはお勧めです。

テンポが良く、日本人には理解できないノリという訳でもないので本当に笑えるし、登場人物が好きになります。

特に堅物すぎるゲイのアフリカ系アメリカ人の署長がみんなの悪ノリに参加した時が最高です。

日本では現在4シーズンまで見られます。

昔マイケル・J・フォックスが主演した「スピン・スティ」等と似た系統のドラマなので、シットコム好きの方にも是非見ていただきたいドラマです。

20.ブレイキング・バッド

主人公のこれまでの人生は描かれていなくとも、きっとものすごく真面目に冴えない日々を送ってきたのだろうと容易に想像できるほど、余命宣告を受けてからの言動が常軌を逸していてとてもおもしろいです。

妻の心情の変化もよく表現されていて、思わず感情移入していまいます。

男性ならではの駆け引き、取り引きの仕方には毎話ドキドキしっぱなしで楽しめますし、人間関係の勉強にもなると思います。

なんともやるせない気分になってしまいますが、私が今まで観た海外ドラマの中でダントツの面白さです!

全て観る価値は大いにあります!

21.SUITS/スーツ

このSUITSというドラマは弁護士を題材にしたドラマで、1人の凄腕弁護士と、見たものは絶対に忘れないという超人的な記憶力を持つ訳ありの青年が、共に弁護士として様々な問題を解決していく物語です。

2人の息の合った言葉のキャッチボールなどがすごくおもしろくて、時にはケンカをしたりしますが男同士の絆を感じられるような場面もあります。

この2人以外にも職場の仲間やライバルや恋人など色々な個性を持った登場人物が出てきて、ドラマを盛り上げてくれます。

22.THE FLASH/フラッシュ

主人公のバリー・アレンにある日カミナリが直撃し、その影響でバリーは超人的なスピードで走ることができるようになります。

しかし、バリー以外にも超人的な能力を持つ者が次から次へと現れてきて、その能力を使って犯罪などを起こす者が街をめちゃくちゃにしてしまいます。

バリーとその仲間たちが犯罪者を倒していくのですが、時にはバリーの仲間や大事な家族なども危険にさらされることもあり、仲間や家族の絆が深く感じられるようなドラマです。

23.プリズンブレイク

まず俳優陣がかっこいい。

筋肉があり、屈強な男たちがたくさん出ています。

内容は題名のまま、「囚人が脱獄を図る」というもの。

主人公は、囚人として、脱獄がとてつもなく困難な監獄に入れられてしまいます。

その囚人の弟が天才なので、彼が兄を助けるというのが大まかなストーリーです。

このドラマは恋愛も友情もありでかなり面白い。

1話1話は短いですが、たくさん話数があるので暇なときに視聴してみることをおすすめします。

海外ドラマの中でかなりトップに入る面白すぎる海外ドラマです。

24.フルハウス

現在30代半ばから20代半ばの大人が子供のころに教育テレビで、毎週金曜日夕方に再放送されている作品で知っている人は「ミシェル」「ジェシーおいたん」この名前に反応するほどの作品です。

3人のお父さんと3人の娘たちの成長ファミリーコメディードラマです。

私も昔、テレビで見ていてとても印象に残っている海外ドラマのひとつです。

フルハウスといえばミシェル!といっても過言ではないぐらいでしょう。

ミシェルの可愛さの虜になった人はたくさんいるのではないでしょうか。

家族で笑って泣けて家族のあり方、友達とのいろいろ、恋愛、日常生活で起きそうで起きない事柄を親の観点、子供の観点で見て、学べる素敵なドラマだと思います。

日本人が恥ずかしくて家族や恋人、友達に出来ないことを当たり前のように出来るタナー家を見ていると元気になれたり、楽しくなれたり、自分もこんな家族が欲しいと思ったり将来はこんな親になりたいと思わせてくれる作品です。

3年前から「NETFLIX」にてフルハウスの主要メンバーが復活し「フラーハウス」になって帰ってきました。

フルハウスもシーズン1からシーズン8の最終回まで配信されています。

フラーハウスはシーズン4まで配信されています。今年配信されるシーズンで終了になってしまうので、是非ファンだった人もそうでない人にも見ていただきたいし、オススメしたい作品です。

子供の成長や家族の絆が徐々に深まっていく、とても心あたたまる懐かしい海外ドラマです。

25.ブラック・ミラー

ブラック・ミラーは1話完結型のドラマです。

シーズン1から4まであり1話につきだいたい50分ほどの内容です。

自分の興味がある話だけを観れるのも魅力です。主に近未来で起こりそうな事件や現象をリアルに描いています。

例えば、子供の脳にチップを埋め込み視界を監視できたらどんな事故や事件からも救う事ができます。

更に暴力的な動画やグロテスクな表現、友達のケンカまで親の権限でフィルター(見えなくする)をかけることが出来ます。

しかし当然デメリットもあります。

便利なシステムに頼りすぎた結果悲しい結末が待っています。

近未来の技術によってどんな影響があるかを考えられるダークなドラマに夢中になります。

 

おわりに

どうでしたか?

気になったのは見つかったでしょうか。おすすめの作品がありましたら、ぜひ教えてください(*'ω'*)

また、他の配信動画が気になる方はこちらを参考にどうぞ↓

動画配信サービスを利用するメリットを50人に聞いてみた!
まだAmazonプライム会員を迷っている人へ。
Huluを5年契約し続けてわかったメリット・デメリットを本音で話す【体験談】

 

 

スポンサーリンク

-Netflix(ネットフリックス)

© 2021 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5