スポンサーリンク

WiMAX

WiMAXでスマホ料金を節約できる?年間10万円節約できた体験談

WiMAXでスマホ料金を節約したいと考えていませんか?

生活費の見直しを考えたとき、一番節約しやすいのが「スマホの通信費」なんです。

スマホの料金は、WiMAXを使用することによって節約できます!

WiMAXを使用すれば、月々のネット使用料金は現在の半分以下に節約することができ、かつデータ通信制限を恐れる必要もありません。

WiMAXはインターネットの革命です。

とくに、スマホとインターネットの使用金額が生活費の圧迫になっていると感じている方には、圧倒的におすすめできます。

「スマホ代を節約したい」
「でも、ネットも快適に使いたい」

そんな方にはWiMAXが、最良の選択肢といえるでしょう。その理由を、徹底的に解説していきます。

スマホの使用料金を抑えたい、出費を抑えて生活したい、という方に向けて、実際に私がWiMAXでスマホ料金を年間10万円節約できた体験談も掲載していますので、併せて参考にしてみてくださいね。

それではどうぞ。

WiMAXでスマホの通信費を節約できる理由

WiMAXを使用することで、スマホの通信料金を節約することができます。

具体的な方法は、「WiMAXのギガ放題プラン+スマホの料金プランを一番安いものにする」という組み合わせです。

スマホの料金プランを最安のものに抑えて、WiMAXで通信するようにすれば月額料金を抑えることができます。

とくに現在、大手3大キャリアと呼ばれる「au」「SoftBank」「docomo」をお使いの方の中には、月々のスマホの使用料金が1万円以上になっている、という方も多いでしょう。

WiMAXを使えば、スマホの通信料金や使用料金を1/2以下に抑えることも可能です。

もちろん、WiMAXにも月額料金がかかりますが、WiMAXの料金を加味したとしても、通信費の総額を減らすことができます。

現在、大手スマホキャリアの料金プランは、おおよそ3つの要素から構成されています。

  1. 通話料金
  2. 端末代金
  3. データ通信量

中でも、ひときわ料金が高いのが「データ通信料金」です。

一昔前まで、データ通信は「無制限」が主流でした。

その理由としてスマホ以前の「ガラケー」メインの時代にはインターネットの利用ではなく、主に電話やメールなどといったものが、携帯使用のメインストリームにあったからです。

しかし、現在主流のスマホはむしろその逆。電話やメールを使う機会は「LINE」や「Twitter」に取って代わり、私たちは息を吸うようにデータ通信を使い倒していますよね。

そんな環境でデータ通信を無制限にしていては、回線がパンクしてしまい、快適な通信環境を維持することができません。

そのため、キャリア各社はデータ使用量に制限をかけて、データ使用量に合わせたプランを提供しているのです。

とはいえ、データを大量に使う人にとって、スマホ通信料金の高騰(こうとう)は、本当に困りものですよね。

そんなときに使えるのがWiMAXです。

スマホのデータ通信プランを最安のものに設定し、ネット通信を基本的にWiMAXでおこなうと、スマホの使用料金を大幅に節約することが可能です。

WiMAXでスマホ料金が節約できた体験談

「WiMAXを使って、スマホの使用料金を節約したい」

そう考えているのは、あなただけではありません。

何を隠そう私自身が同じように考え、そして実際にWiMAXを使用してその恩恵を受けてきました。

ここからは、そんな私の体験談をお話ししていきます。

約2年前、当時の私のスマホキャリアは「SoftBank」、使用していた端末は「iPhone 6」でした。まさしく、データ通信を湯水のようにガバガバ使う環境です。

インターネット時代の申し子、iPhoneでデータ通信料金を節約するなんて、ほぼ不可能ではないでしょうか。

そのほか、私の当時の環境はザックリと下記のようなものでした。

  • 都心での一人暮らし(家賃負担有)
  • 固定回線のインターネットを使用
  • 家ではパソコンで動画を見たり、仕事をしたりしていた

このような環境の中で、「どうにかスマホやインターネットにかかる使用料金を、節約することができないか」と考えていました。

当時の私のスマホ使用料金は、月々約11,000円(端末代込み)、固定のインターネット使用料金は約5,000円でした。

合計16,000円もの大きな金額を、スマホとインターネットのために支払っていたのです。

スマホの使用料金を抑えたい、けどインターネットの環境はこれまでと同様に使いたい…。

私は贅沢(ぜいたく)ともいえる希望を胸に、いくつかのインターネットプロバイダーが提供しているプランの内容を確認していました。

そんなときに出会ったのがWiMAXです。

WiMAXはコンパクトでスタイリッシュなボディと、使い勝手の良いWi-Fi回線、家の中だけではなく外に持ち出して使えるという、当時の私にとっては魅力の塊(かたまり)でした。

というのも私はスマホだけでなく、パソコンも外に持ち出して仕事をしたい、と感じていたからです。

WiMAXについて調べた後、私はすぐに契約に出向きました。

「WiMAXを使えば毎月のスマホ代、ネット代を節約することができる」という希望を見つけ、すぐさまWiMAXを使用することに決めたのです。

そして、その判断は正解でした。WiMAXを使うことによって、スマホやインターネットの月額費用は1/2以下になったのです。

にもかかわらず、家の中ではこれまで同様に動画を見たり、仕事をしたり、さらには外にパソコンを持ち出して仕事をしたりすることも可能になりました。

WiMAXを使い始めたことで、費用の節約はもちろん、ライフスタイルにも大きな変化が現れました。

浮いた費用で彼女と外食をしたり、友達と遊びにいったり、これまでに「欲しい…」と感じては我慢していたものも、浮いた費用を貯金して買うことができるようにもなりました。

お金の余裕は心の余裕を生み出します。WiMAXを使えば、お金の余裕をこれまでと変わらない暮らしの中から、生み出すことができるのです。

変わらない快適性を保ちつつ、ネットにかかる費用を節約することができる。

私と同じようにネット料金の高さにジレンマを抱えている人に、WiMAXは本当におすすめです。

どれだけ安くなった(節約できた)のか?

 上記の体験談で何度も述べてきたように、WiMAXを使えばスマホはもちろん、インターネットの使用料金も、まとめて節約することが可能です。

具体的に私がWiMAXを使用することにより、節約できた金額は下記の通りです。

【WiMAX契約前】

  • スマホ代:約11,000円
  • 固定インターネット:約5,000円 合計:約16.000円

【WiMAX契約後】

  • スマホ代:約3,500円
  • 固定インターネット:0円(解約)
  • WiMAX代:約4,000円 合計:約7,500円

WiMAXに切り替えてインターネット環境を見直した結果、月々の支払い金額は約8,500円節約することができました。

スマホ代にいたってはWiMAX契約前の半分を下回る金額です。1ヶ月で8,500円の節約は少なくありません。

一年間で合計すると約10万円もの金額を節約することができます。WiMAXに乗り換えるだけで、年に一回贅沢な海外旅行ができる。

節約効果の大きさが、なんとなく実感していただけたのではないでしょうか?

WiMAXとスマホを併用するメリット

WiMAXとスマホを併用することの、最も大きなメリットは費用の節約にあります。

うまく使えば、使用料金を半額以下に抑えることもできるでしょう。

固定でインターネット回線を契約している方は、併せてインターネット料金を節約することも可能になります。

WiMAXとスマホ併用のメリットは、「スマホのデータ通信制限を気にする必要がない」ことにもあります。

スマホでは契約しているプランによって、それぞれ月々使えるデータ通信量が設定されていますよね?

2GBにせよ、5GBにせよ、基本的にはこの通信量を超えないように、毎月使わなければなりません。もし超えてしまうと、恐怖の「データ通信制限」がかかります。

私も経験がありますが、データ通信制限のかかったスマホは「エンジンのない車」のようなものです。

使いたいときに使えない。つまり大して役に立たない。

そう感じるほどに、データ制限はスマホの機能を大きく制限します。

追加料金を支払えばデータ通信は再度使うことができますが、毎月のように課金していては、節約はおろか、スマホの使用料金は高騰するばかりでしょう。

WiMAXのひとつのプランである「ギガ放題」。ギガ放題ならば、データ通信量は基本的に無制限です。

縛りがあるのは3日間で10GBを使ってしまったときのみ。とはいえ、速度制限がかかるのも一時的なものですし、そもそも3日間で10GB消費することは、なかなかありません。

私が使用しているとき、休日にYouTubeやNetflixを流しまくっていたにも関わらず、3日間のデータ使用量は多くても約7〜8GBでした。

よほどのことがない限り、速度制限がかかることはないでしょう。

3GBとは、プランによっては大手キャリアが提供する1ヶ月分の容量にも匹敵します。

1日に使える通信量とすれば、十分すぎるほどでしょう。

スマホの速度制限を心配する必要がないことも、WiMAXとスマホを併用することのメリットです。

WiMAXの通信制限について詳しく知りたい人はこちらのページをご覧ください。

WiMAXとスマホを併用するデメリット

WiMAXにデメリットはあるのでしょうか?

強いていえば、WiMAXとスマホを同時に持ち出す必要があることでしょうか。

WiMAXをインターネットの起点として使用する以上、スマホでインターネットを使いたいときは、WiMAXの存在が必要になります。

外出するときはWiMAXとスマホ、2台持ちが必須になります。

また、もうひとつのデメリットが「WiMAXの電池が切れると、インターネットが使えなくなる」ことです。こちらは大きいデメリットともいえます。

しかし、最近のWiMAXの端末は最低駆動時間が6時間〜14時間、以前に比べてバッテリーも長持ちするようになっていますし、自動でバッテリーを節約する休止モードが付いている端末もあります。

気になるときは、こまめにWiMAXの電源をオンオフしましょう。そうすることでバッテリーが長持ちします。

また、スマホ用の予備バッテリーがあれば充電することもできます。今現在、すでに予備バッテリーを持ち歩いている人にとっては、大きな問題にはならないでしょう。

WiMAXで快適に生活できるのか?

WiMAXを使えば、生活上のネット環境はとても快適です。

「LINE」や「Twitter」などのSNSはもちろん、おおよその地域での通信速度も早く、問題なく使用できます。

「YouTube」や「Netflix」の視聴もサクサク進むでしょう。

また、これまで自宅で固定回線のインターネットを使用していた人にとって、WiMAXのもたらす生活スタイルの変化は革命的です。

ご存知かもしれませんが、WiMAXは持ち出すこともできる携帯型の端末です。

WiMAXを持ち出せば屋外ならどこでも、車の中やお気に入りのカフェでも、インターネットの利用が可能です。

長時間のドライブでストリーミング音楽を流したり、アミューズメントパークの大行列に並んでいる間に、ネットを使って映画を見たりすることもできるんですよ。

WiMAXを使うことで、これまでのインターネット環境とは違った、快適なライフスタイルを実現することもできるでしょう。

WiMAXをおすすめできる人

使うことでスマホの使用料金、インターネットの使用料金を大幅に節約できるWiMAX。

また、インターネットの環境自体も、大きく変えることが可能です。

そんなWiMAXの使用をおすすめするのは、下記のような条件が当てはまる人です。

  • スマホの使用量を節約したい
  • 自宅に固定回線のインターネットが通っている
  • スマホやパソコン、タブレットなどいくつかの電子端末を使用している
  • スマホで動画やゲームをよく見たり、遊んだりする

WiMAXを使えば、スマホの使用料金を大幅に節約することができます。これはWiMAXとスマホを併用する、最大のメリットといえるでしょう。

自宅で固定回線のインターネットを使っている方は、WiMAXに乗り換えることでより大きな節約効果、快適性が見込めます。

WiMAXはWi-Fiを用いた通信環境です。固定の回線で、個々にインターネットに繋ぐものではありません。

そのためスマホやタブレット、パソコンにゲームまで、ひとつのWiMAX端末があれば、いくつもの電子機器を無線でつなぎ、インターネットに接続できます。

また、スマホで動画やゲームをよくプレイしている人も、同様にWiMAXをおすすめします。

「スマホに夢中で気づいたら速度制限になっていた…」、そんな事態もWiMAXを使えば、効果的に避けることができるでしょう。

 WiMAXをおすすめできない人

 反対に、下記のような人にWiMAXはあまりおすすめできないといえます。

  • もともとスマホのデータ通信をあまり使っていない人
  • スマホとWiMAX、端末の2台持ちがメンドくさいという人

WiMAXの旨味は、スマホのデータ通信料金を節約できるところにあります。

つまり、スマホのデータ通信をあまり使っていない人にとっては、WiMAXを使ってもメリットが少ないということ。

現在スマホのデータ通信が「1GB、2GBで十分足りている」という人には、WiMAXはあまりおすすめできないといえます。

また、スマホとWiMAXの端末2台持ちが「手間」と感じる人にも、WiMAXはあまりおすすめできません。

スマホを外出先でインターネットに繋ぐ際には、WiMAXが必要になります。

スマホ契約のデータ通信容量にもよりますが、とくに動画を見たり、ゲームをプレイしたりする際には、WiMAXがないと難しいでしょう。

とはいえ、動画の見過ぎやゲームのやりすぎで「これまで、スマホの速度制限によく引っかかっていた」という人にとっては、速度制限で感じるストレスの方が圧倒的に大きいのではないかと思います。

外出先でもデータ使用量を気にすることなく、インターネットが使用できる。

こうした環境はスマホとWiMAX、2台持ちの手間を加味しても、大きな快適性をあなたに与えてくれるでしょう。

スマホの料金を節約するならWiMAXがおすすめ!

スマホの使用料金を節約したい、そう考えている人にWiMAXは最善の選択肢のひとつです。

工事の手間もなく、ケーブルゴのチャゴチャに悩まされる必要もありません。WiMAXの恩恵を受けるには、WiMAXの端末を用意するだけです。

WiMAXは業界での満足度がNo. 1。これまでの契約数は、のべ2,000万回線を超えています。

日本の総人口は現在約 1億2千万人ですから、簡単にいえば「国民のおおよそ『1/6』が、選んでいるインターネットサービス」ということですね。

WiMAXは「スマホとインターネット固定回線の使用料金が月々1万円以上」という方に、圧倒的におすすめできます。

そしてそれは私も同様でした。生活費に家賃、光熱費に税金など、月々の支払いにいつの間にか財布の中身はスッカラカン。

そんな状況に光明を与えてくれたのが「WiMAX」です。WiMAXでネットまわりのコストを抑えれば、生活もググッとラクに、そして快適になりますよ。

WiMAXにもいくつかのプロバイダー(携帯でいうキャリア、auやSoftBankのようなもの)があります。

その中でもお得にWiMAXを使い始めるのであれば「キャッシュバックキャンペーン」などを展開しているタイミングを狙うのがベストです。

キャンペーンを狙えば、WiMAX契約で1万円以上のキャッシュバックが見込めます。

WiMAXはコスパ良し、手間なし、スピード申し分なし。快適なインターネット環境を整えて、同時に生活にかかるコストも抑えられます。

ぜひWiMAXと共に、快適なインターネット生活を始めてみてくださいね。

[template id="234"]

スポンサーリンク

-WiMAX

© 2020 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5