スポンサーリンク

WiMAX

【体験談】WiMAXでNetflix(ネットフリックス)は快適に視聴できるのか?その答えは「イエス」

現代の生活で欠かせない娯楽のひとつが"動画"です。

「Netflix(ネットフリックス)」は、そんな動画配信サービスの代表格。魅力的で多種多様、オリジナル作品の評価も高く、その人気は年々高まっているといえるでしょう。

その名前を聞いたことがない人は、もはや皆無ではないでしょうか。

そんなNetflixを視聴するためにはインターネット環境が不可欠。

そして、インターネットサービスの代表といえるのが「WiMAX(ワイマックス)」です。

「WiMAXを使用して、Netflixが視聴できるかどうかが気になる...」。

そう考えている人は多いでしょう。そしてなにを隠そう、あなたもそうであるはずです。

ご安心ください。その疑問は当記事でキレイに解消してみせます。

私自身もWiMAXを契約し、そしてNetflixを視聴しています。

良い面悪い面全て含めて、包み隠さずご紹介します。

WiMAXとNetflix。

現代生活を代表するふたつの人気サービスの関係性を解説していきましょう。

それではどうぞ。

 

Netflixとは?

「Netflix(ネットフリックス)」とは「VOD(Video On Demand・ビデオ・オン・デマンド)」、電子レンタルビデオとも呼ばれる、動画視聴の新しいサービス。

好きなときに好きな動画を視聴することができる、動画配信の革命でしょう。

Netflixは現在世界190ヶ国以上で動画配信をしている、世界屈指のVODサービスです。

日本では2015年からサービスの提供が開始されました。オリジナル作品の評価も高く、多くの名作を制作しています。

Netflixで視聴できる作品は、日本国内のものはもちろんですが、海外のドラマや映画作品も豊富です。

作品自体を楽しむ目的のほか、英語の語学勉強のために加入している人も多いのだとか。

視聴を続けるにつれてあなたの好みの傾向を把握し、関連した作品を提案してくれる「サジェスト機能」もNetflixの人気を支えるひとつの機能でしょう。

見るたびに新しい動画の世界を広げてくれます。

Netflixの登場は、生活に大きな変革をもたらしました。

パソコンやスマホ、タブレットなど、視聴する環境を選ばないのもNetflixの魅力のひとつです。

インターネット環境さえ整っていればどんな場所でも好きな動画を視聴できる。

この機能はさながら「手の中の映画館」といったところでしょうか。

また、あらかじめ動画をダウンロードしておけば、インターネット環境がなくても視聴することが可能です。

料金プランは3種類。「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」が用意されています。

Netflixを観るのに必要な速度とは?

Netflixで配信されている動画は、加入するプランによって選べる画質が異なります。

ここではそれぞれのプランで視聴することができる画質と、その画質を視聴するために必要な通信速度について紹介していきます。

WiMAXを契約してNetflixを視聴するには通信速度は非常に重要なポイントでしょう。

ちなみに数字自体は推奨値です。

そのため、実際はこの通信速度以下でも、視聴することが可能です。

あくまで目安として覚えておいてください。

SD画質を視聴するために必要な通信速度

「SD画質」は「標準画質」とも呼ばれており、DVD同様の画質に当たります。SD画質の動画は「ベーシックプラン」で視聴することが可能です。

DVDの画質ということは、一般的なレンタルビデオ店で借りてきたものを自宅で見ている状態。

そのため、日常的な視聴であればSD画質があれば、問題ないといえるでしょう。

SD画質を視聴するために必要な通信速度は、およそ3Mbpsです。

3Mbpsの通信速度があれば、快適な視聴が実現可能です。

HD画質を視聴するために必要な通信速度

「HD画質」は「ハイ・ビジョン画質」を表します。

この画質の代表は、地上デジタル放送でしょう。

キメの細かい高精細な動画を視聴することが可能です。HD画質を視聴するためには「スタンダードプラン」、もしくは「プレミアムプラン」の加入が必要です。

HD画質を視聴するために必要な通信速度はおよそ5Mbps。

この通信速度があれば安心でしょう。

UHD画質を視聴するために必要な通信速度

「UHD画質」は「4K」とも呼ばれる、超高精細な動画が視聴できる画質です。

UHD画質を視聴するために必要な通信速度はおよそ25Mbpsです。

HD画質の5倍の通信速度が必要。

画質に関しては圧倒的にキレイではありますが、通信量を加味すると現実的ではないかもしれません。

画質に強いこだわりがある、一部の人向けといえるでしょう。

UHD画質の動画を視聴するためには「プレミアムプラン」への加入が不可欠。

この点、注意が必要です。

Netflixの動画を視聴するために必要な通信速度

3Mbps〜25Mbps。

この数値が、Netflixの動画を視聴するために必要な通信速度といえます。

この通信速度が実現できれば、Netflixの動画を快適に視聴することができるでしょう。

こと通信速度に関していえば、WiMAXの下り(コンテンツのダウンロードなどに利用する通信形態)の最大速度は440Mbpsです。

環境によって変化しますが、通信速度に関しては、大きな問題はないでしょう。

注意すべき点は通信量。詳細は記事後半で解説します。

WiMAXとは?

「WiMAX(ワイマックス)」とは、簡単にいえば無線インターネットサービスのことです。

専用端末を介することで、サービスエリアの範囲内であればいつでもどこでもインターネットを使用することが可能。

その恩恵を受けている人は非常に多いでしょう。

家の中だけでなく、外出先で快適にインターネットが使用できるWiMAXは、インターネット界の革命児ともいえます。

加入することでライフスタイルに大きな変革をもたらすでしょう。

WiMAXでNetflixは視聴できる?

とても便利なWiMAX。

そんなWiMAXを使用して、Netflixを視聴することは可能なのでしょうか?

その答えは「イエス」です。

WiMAXを使用してNetflixを視聴することは十分可能です。

家の中でも外出先でもあなたのパソコンやスマホ、タブレットがいつでも映画館に早変わり。

WiMAXを活用することで、通勤や外出先の空き時間を、楽しみに満ちた時間に変化させることが可能。

WiMAXとNetflixの組み合わせは、間違いのない正解といえます。

WiMAXでNetflixを見るときの注意点

WiMAXを使用して、Netflixを視聴することができる。

この事実はあなたにとって、とても嬉しいニュースでしょう。

とはいえ、そこにはひとつの注意点が存在します。

注意点とは、画質による通信量の変化についてです。

ご存知の人も多いと思いますが、動画は画質が上がるにつれて消費する通信量が変化します。

粗い画質であれば消費する通信量は少なくなり、高精細な画質になるにつれ、消費する通信量も右肩上がりに増えていくのです。

Netflixで消費する通信量は?

前述したNetflixで視聴することができる3つの画質。

「SD画質」で消費する通信量は、1時間につきおよそ0.7GBです。

2時間映画を1本視聴すれば、その消費量は1.4GBとなります。

「HD画質」であれば、1時間に消費する通信量はおよそ3GB、2時間視聴すれば6GBが消費量となります。

「UHD画質」、すなわち4K画質ともなれば、1時間に消費する通信量はなんと7GBです。

スマホの契約プランによっては、1時間で速度制限に到達する規模でしょう。

速度制限がかかるケースは?

Netflixの動画を視聴することによって消費する通信量。

この消費量が規定以上であった場合は、たとえWiMAXであっても速度制限にかかってしまいます。

WiMAXの契約プランの主流は使い放題の「ギガ放題」です。

そしてこのギガ放題も全くの無制限ではなく、速度制限がかかるケースが用意されています。

それは「3日間で10GBを消費した場合」です。

直近3日間で10GB消費した場合に限り、翌日18時〜翌2時の8時間、速度制限が適用されます。

速度制限中の通信速度は?

ギガ放題の速度制限にかかった場合、期間内の通信速度はおよそ1Mbpsです。

1Mbpsは通常のインターネット閲覧であれば問題なく使用ができるレベル。

「YouTube」の標準画質が視聴できるレベルです。

日常使用であれば、大きな問題にはならないでしょう。

私自身WiMAXを使用している際に、速度制限がかかったことは何度もあります。

しかし、その事実に気付かないことがほとんどでした。

気になるのは、Netflixの視聴に関してですよね。

WiMAX速度制限中でもNetflixは観られるの?

結論からいえば、速度制限中も動画を視聴することは可能です。

とはいえ、速度制限にかかっている間の通信速度は、およそ1Mbpsです。

Netflixの「SD画質」を快適に視聴するための推奨速度は3Mbps。

速度制限中に視聴する動画の画質が低下してしまうことは否めません。

視聴することは可能ですが、その画質の変化には目をつむる必要があります。

Netflixの動画を視聴するために必要な、最低通信速度は0.5Mbpsとなっています。

そのため、WiMAXの速度制限中の通信速度である1Mbpsであっても、視聴することは可能でしょう。

しかし、画質の粗さや、巻き戻し時のタイムラグは、嫌が応にも発生してしまいます。

こうなってしまったときの対処法としては、スマホなどの小さな画面で動画を視聴することです。

小画面で視聴すれば画質の低下も軽減され、気にならないものになります。

【重要】Netflixを視聴して、WiMAXで速度制限にかかる目安

3日間で10GBという条件を満たすためには、どれだけの動画を視聴することが必要になるのでしょうか?

おおよその目安をここで紹介していきましょう。

「SD画質」であれば、1時間で消費する通信量は0.7GBです。

時間にしておよそ14時間。

3日間で2時間映画を7本までなら視聴することが可能です。

「HD画質」であれば、1時間の通信量は3GBです。

時間でいえば約3時間。2時間映画1本とドラマ1本は視聴可能です。

「UHD画質」の通信量は1時間で7GB。

WiMAXでの視聴は避けたほうがよいでしょう。

すぐさま速度制限がかかります。

WiMAXの速度制限期間中は、Netflixの動画の画質は大きく下がります。

とはいえ、その対象となるのは、翌日の18時〜26時までの8時間です。

この時間帯以外は通常通りの使用が可能ですし、直近3日間の消費通信量が10GBを下回れば、その時点で速度制限は解除されます。

工事不要で持ち出しも容易、契約も簡単なWiMAXの旨味を考えれば、十分なスペックといえるのではないでしょうか。

次章で私自身の体験談を、ご紹介していきましょう。

実際にWiMAXでネットフリックスを見ていた私の体験談

私自身WiMAXを契約し、Netflixのサービスに加入しています。

一人暮らしでインターネット環境を整えたいと考えていた矢先、出会ったのがWiMAXでした。

その使用感には非常に満足しており、再度同じような状況になれば、迷わずWiMAXを契約すると思います。

そんなWiMAXの使用を始めてから数ヶ月後、私はNetflixを契約し、めくるめく動画の世界へと飛び込んでいきました。

当時の使用状況は、下記のようなものです。

・平日は帰宅後、海外ドラマを視聴(視聴時間約1時間)

・休日は映画を1本〜2本視聴(視聴時間約2時間〜4時間)

平日は仕事から帰ってきたらドラマを1話視聴、その後はインターネット閲覧をしたり、YouTubeを見たりといった使用状況でした。

休日は映画を視聴。2時間ほどの作品を、多いときで2本視聴していました。

とはいえ、もちろん毎日ではなく外出する日もあるため使用状況にバラツキはあります。

加入していたのは「ベーシックプラン」「SD画質」でした。

速度制限にかかることも稀(まれ)でしたし、視聴環境に問題はありませんでしたね。

「大作映画を1日で何本も見倒す」「朝から晩までドラマ三昧」、そんなふうに考えることもあるでしょう。

しかし、それが3日間続く状況はそうそうないはずです。

少なくとも私はありませんでした。

つい自分で「しまった!Netflixを見過ぎた!」と感じても、実際の通信量は3GB、多くても4GBということがほとんどでした。

速度制限にかかったとしても翌日のみ、時間にして18時〜26時の8時間を凌げばよいだけです。

画質は劣りますが視聴は可能ですし、YouTubeは問題なく視聴できます。

日常使用であれば、十分といえるでしょう。

結論:WiMAXでNetflix(ネットフリックス)は観られる!

WiMAXの非常に便利なインターネットサービス。

Netflixの魅力的な、世界各国の作品の数々。

このふたつのサービスの相性は抜群です。

WiMAXを使用してNetflixを視聴することは、十分に可能といえるでしょう。

とはいえ、「プレミアムプラン」の「UHD画質」に関しては、まだまだ視聴が難しいといわざるを得ません。

あっという間に速度制限にかかってしまいます。

この点、今後のサービス内容の変革に注目しておきたいところですね。

WiMAXを使用してNetflixを視聴するときの、唯一ともいうべき注意点。

それが速度制限です。

「SD画質」にしろ「HD画質」にしろ、3日間で10GBの使用量を超えてしまうと、翌日は通信速度が低下してしまいます。

余分な通信量を消費しないためにも、少しの意識は必要かもしれませんね。

ただ、私自身の体験談でも述べた通り、その事態は頻繁にはありません。

動画をひたすら、目的なく流さない限りは大きな問題になることはないでしょう。

WiMAXとNetflix、ふたつのサービスをあなたの家に導入すれば、ライフスタイルは激変します。

その事実は、私自身が体験済みです。

世界でも高い評価を受け続けるNetflixの魅力的な作品の数々。

その世界に足を踏み込むには、まずWiMAXの契約から始めましょう。

キャンペーン内容に注目して、あなたに合った最適なプロバイダーを探してみてくださいね。

お得にWiMAXを契約するなら、「キャンペーン」に注目を!

WiMAXでNetflixを視聴することは十分に可能。

そうなると俄然WiMAXを契約する気持ちが昂(たか)ぶってくるでしょう。

しかし、そこは一度冷静になるべきです。

WiMAXのサービスを提供しているプロバイダーは多種多様。

契約プランや契約年数などの条件は、それぞれ大きく異なります。

適当に選んでは数万円の損失に繋がってしまうこともあるでしょう。

「WiMAXのプロバイダー選びは慎重に」が鉄則。注目するべきはキャンペーンです。

キャンペーンとは、月額料金の割引やキャッシュバックなどの各プロバイダーが提供している特典のことです。

中でも大きいのは前述したキャッシュバックでしょう。

金額にして数万円、決して少ない金額ではありません。月額料金とキャッシュバック、これらの金額の合計から、最もお値打ちなプロバイダーを選ぶことが必須事項。

WiMAXのプロバイダーは多いです。

あなたに合った最適なプロバイダーを導き出すことが、鍵となるでしょう。

スポンサーリンク

-WiMAX

© 2020 ネットのミカタ Powered by AFFINGER5